2008-05-07

LOVE IS BORN

昨日の記事にも書いたように、昨日は大塚 愛さんのLOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜がファイナルを迎えましたぴかぴか(新しい)

さん、バンドメンバー、そしてスタッフの皆さん、お疲れ様でした〜〜そして感動をありがとう〜〜

自分はファイナルには行ってませんが、友さんのレポを読んで思ったことは追記で書きます。何故、追記なのかと言うと一応、ネタバレを含むと思うからです。

ってことで、まずはネタバレとは関係ないことから。昨日のファイナルでさんの口から発表されたそうですが、さんの公式サイトでも発表になってるので自分もブログに書けます〜〜。(って言うか、ライヴツアーが終了したこともあるけど、公式サイトのデザインが変わったね。何か良い。ひらめき

詳しくはココをクリックして見て欲しいのですが、今年もさんのLOVE IS BORNの開催が決定しました〜〜

ちなみに、「LOVE IS BORNって何だexclamation&question」って人のためにさんのファン歴が短い自分が(笑)簡単に説明すると、さんのバースディーライヴです。グッド(上向き矢印)

しかも、今年はLOVE IS BORN 〜5th Anniversary 2008〜となってるようにさんの5周年記念にもなってるようで、何と3公演も開催されるそうです。

ちなみに、日程はこんな感じです。

【公演日/会場】
・2008年9月9日(火)
※この日がさんの誕生日です。ぴかぴか(新しい)
大阪城野外音楽堂

・2008年9月10日(水)
大阪城野外音楽堂

・2008年9月14日(日)
日比谷野外大音楽堂

大阪で2公演、東京で1公演だね。

自分はボクシングジムの仕事の休みの関係やチケットの入手状況にもよるけど、今のところは3公演全てに行く予定ですよ。

どうでもいいけど、さんって色々な話題があるね〜〜。

それにしても自分でもビックリすることなんですが、何でこんなにも一気にさんにはまったんだろうかexclamation&question

簡単に今回のさんのライヴツアーであるLOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜中の出来事を振り返って見ようと思います。

前も書きましたが、少なくてもこのブログの開設当初はさんと言うシンガーソングライターの存在は知ってましたが、失礼ながら興味はなかったに等しいです。

でも何気に今回のライヴツアーだったLOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜に参加を決めて、「ライヴに行く前に過去のライヴDVDでも見ておくかexclamation×2」って感じで見た頃から(その記事を読みたい方はココをクリック。)さんに一気にはまった。

正直に言うと、このライヴDVDだって失礼ながらそんなに期待はしないで見たんですよ。でもさんの歌唱力や声量、そしてライヴを楽しいものにしようと言う姿勢はライヴDVDでもハッキリと分かって、途中からはこのライヴDVDに釘付けで見てましたね。それでこのライヴDVDが終わる頃には感動で号泣ですよ。もうやだ〜(悲しい顔)

このライヴDVDを見た頃から自分の中でさんに対しての評価が良い意味で変わったし、ハッキリとさんはライヴアーティストなんだと思いました。

それで忘れもしない2月2日の人見記念講堂でのライヴに行きましたが、実際に行ったさんのライヴが最高でした〜〜。るんるん

ココから一気にさんにはまって元々は行く予定のなかった東京国際フォーラム公演にも2日間行って、さらにパシフィコ横浜での3日間にも参加して今に至る感じですよ。

ってことで、元々は人見記念講堂での2日間しか行く予定のなかった自分が、気が付いたら7公演も参加してました。(笑)自分の中ではそれくらいさんのライヴは素晴らしかった。ぴかぴか(新しい)

東京国際フォーラムからは友さんにも実際にお会いして楽しかった〜〜。わーい(嬉しい顔)

ってことで、大袈裟じゃなく自分の中ではこのLOVE PiECE Tour 2008 〜メガネかけなきゃユメがネェ!〜の期間中の思い出って一生残ると思います。

ココでもさん、ありがとう

って感じで、長々と自分の想いを書いた後は(笑)昨日のファイナルのレポを読んだ感想を書きます。自分はファイナルには行ってませんが、ネタバレにもなるかと思われるので、見たくない人は続きを読むはクリックしないで下さい〜〜。続きを読む
posted by レイ at 19:11:23 | Comment(11) | TrackBack(1) | 日記