2008-12-29

一流に見習う

今日は朝の記事で書いてますが、ボクシングジムで仕事。学生でも社会人でも一般的(????)にはもう休みに入ってる人もいると思いますが、(何を基準に一般的と言うのかが自分にも分かりませんけどね。笑)自分が働いてるボクシングジムは年内は明日まで仕事です。

もちろん、自分も明日も仕事です。明日が休みならGANGA ZUMBAのライヴで土屋 玲子さんにも会えたのになぁ〜〜。まぁ、それは社会人である限りはしょうがないことなので次の機会に行きます〜〜。

それで今日は自宅に帰って来て色々とやってからネットでサラッとニュースを読んだけど、(自分は今は新聞は取ってないのでネットで主要ニュースをサラッと読むのも日課の1つだったりします。)浜崎 あゆみさんって凄いなぁ〜〜。右手を負傷して先日の開局50周年記念特番MステーションSP・スーパーライブ2008!は休んだけど、大晦日のNHK紅白歌合戦と30日(火)、31日(水)のカウントダウンライヴは予定通りに続行だぞ。

確かに浜崎 あゆみさんに限ったことじゃないけど、特にライヴの場合は日程が決まってチケットを発売してしまったからにはちょっとのことでは簡単に中止って出来ないとは思うし、今回の浜崎 あゆみさんの負傷箇所は右手だけなので歌う分には大きな影響はないのかも知れないけど、それにしても凄い。一言で言えばプロ根性とでも言うべきかも知れない。

浜崎 あゆみさんが色々な人に慕われる理由の1つや長年に渡ってJ-POP界のトップにいるのもこう言うのもあるのかも。とにかく凄いと思いました。

今回は不慮の事故っぽい感じだけど、日頃の体調管理もシッカリしてるんだと思うし、(ある意味で体調管理は当たり前と言われればその通りですけど。)そう言うのも含めて自分も見習おうと思います〜〜。(まぁ、自分は元々健康なので大きく体調を崩すことはほとんどないけどね。笑)

やっぱり浜崎 あゆみさんにしても自分が好きなアーティストも含めて尊敬してる人にしてもそうだけど、一流と呼ばれてる人達は当たり前のことが当たり前に出来てる人が多いね。

当たり前のことを当たり前にやるのは簡単に見えてそんなに簡単なことじゃないからね。それは自分も昔はプロの格闘家だったし、プロボクサーでもあったから余計に分かることなんだけど、凄いと思った。こうした人の良いところは自分もドンドン見習おうと思います〜〜。

明日もボクシングジムで仕事ですが、明日は多分残業にはならないと思うので明日の記事は今年のまとめ的な記事にさせて頂きます。

「今年は明後日まであるぞ。さては現役時代に頭を殴られて頭がおかしくなってるな。」って思った人もいるかも知れませんが(頭がおかしいのは事実です。笑)明後日は倉木 麻衣さんのカウントダウンライヴでパシフィコ横浜に行く関係上、ユックリとパソコンからブログを更新出来ないと思うので明日の記事で今年のまとめ的な記事を書きたいと思います〜〜。

今年も残すところ後2日か〜〜。(まだ今日は終わってないけど。笑)今年も早かった〜〜。それだけ充実してた証拠だね。来年も何事も楽しみながら生きるぞ〜〜。
posted by レイ at 19:46:18 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

ストリングス&エクステンション

こんな時間なのにブログを更新しちゃいますよ。まぁ、「勝手にして下さい。」って感じですけどね。(笑)

最近自分がヴァイオリンを始めたことも関係してると思いますが、最近音楽を聴いててもストリングスの音色に耳が行ってしまうことが多いんですよね。

昨日は日課のヴァイオリン練習をやったり、有酸素運動をやったりして(昨日は筋トレは休養日にしたので全くやりませんでした。)先日録画した開局50周年記念特番MステーションSP・スーパーライブ2008!を見てたら結構時間が経ってたので「朝にブログを更新してるし、良いかなぁ〜〜。」って思って2回目の更新はせずにまたヴァイオリン練習をしてたりして今日はボクシングジムで仕事なので寝て起きて今に至る感じですが中島 美嘉さんのアルバムVOICEを聴いてました。

それでVOICEにはSAKURA〜花霞〜って曲が収録されててこの曲はストリングスが結構前面に出てるんですが、良いね〜〜。

自分は美嘉さんの曲も全部好きなんですけど、何か自分がヴァイオリンを始めたことも影響してるんだと思いますがSAKURA〜花霞〜もさらに好きになった。美嘉さんの歌曲も素敵でキレイな声だし、ストリングスの音色も凄く良い。少なくても自分の感性にはストリングスは合ってる。

自分もココまでキレイな音をいつか出せるように楽しみながら日々精進しようっと。

話は変わって最近自分が考えてることがあるんですけど、所詮は自分が考えてることなので大したことでもありません。(笑)それは「もうちょっと髪が伸びて来たらエクステンションでも付けようかなぁ〜〜exclamation&question」って考えたりしてます。

エクステンションはよく大塚 愛さんや美嘉さんが付けてるイメージがありますが、自分が「エクステンションを男が付けても面白いかも。」って思ったのは今年行った絢香さんの今年のライヴツアーayaka LIVE TOUR 2008 “Sing to the Sky”でベースのファイアーさんを見てからです。

絢香さんの今年のライヴツアーのメンバーに女性はヴァイオリン兼コーラスの土屋 玲子さんとコーラスの真城 めぐみさんと後は言うまでもないですが、絢香さんの3人なのでファイアーさんは男です。

ベースのファイアーさんは男で物凄い髪が長かったんですよね。腰くらいまで髪の長さがありました。多分ですが、元々はあんなに長い髪じゃなくてエクステンションで長くしてると自分は思ってるますが自分にはそれがカッコ良かった。

自分は基本的には「男は短髪だろう。」って思ってる人間なので自分も比較的短髪の部類に入ると思いますが、エクステンションで一部だけ長くするのも「カッコイイなぁ〜〜。」って思いました。

幸いにして自分が働いてるボクシングジムは髪型に関してはわりと自由です。例えば営業の仕事をしてる人が髪型が金髪でエクステンションを付けてたら明らかに第一印象は良くないと思いますが、自分はあんまり見た目がどうこう言う仕事じゃない。

本来なら人間は見た目だけで判断するのは良くないとは思いますし、自分もそう思います。しかし、やっぱり第一印象は見た目だと思います。ってことで、例えば営業職の人や会社の受付などの人がこのような髪型は難しいとは思いますが自分はどちらかと言えば見た目はそんなに関係ない。

ファイアーさんのような長さのエクステンションはさすがにスパーリングやボクシングの指導中やダイエットインストラクターとしての仕事中も邪魔なので(笑)肩くらいの長さのエクステンションを4〜5本程度やってみようかとも考え中。

後は最初は様子を見る意味も含めてワンタッチでその時だけ付けられるエクステンションも悪くない。どっちにしても面白そう。

自分は基本的に面白そうと思ったことはとりあえずやってみる人間なのでやってみるかも。でも自分がいつも行ってる理容院(俗に言う床屋)の人に相談してからにしようっと。

ってことで、今日はボクシングジムで仕事なので頑張って来ます〜〜。今日は残業にならなければもう1回ブログを更新すると思います〜〜。
posted by レイ at 06:18:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記