2010-07-31

時効警察

今日は仕事で残業になったんですが帰って来たのはついさっきなので時間も時間だし、簡単に更新。

今日の仕事中にボクシングジムにダイエットに来てる女性から「ドラマってあまり見ないんですかexclamation&question」と聞かれましたが、ドラマに限らずテレビ自体をあまり見ません。

特に最近はますます読書が好きになったこともあって以前よりもテレビの視聴時間がますます少なくなった。今って1週間で4〜5時間程度しかテレビって見てないですね。1日ではなく1週間で4〜5時間程度ですよ。1週間で4〜5時間程度なので自分にとってはテレビってあまり生活必需品と言うわけでもなかったりします。

まぁ、中島 美嘉さんが出てるうぬぼれ刑事は観てますけどね。(リアルタイムではあまり観ずに録画して時間がある時に観ると言うパターンが多いです。)

こんな感じであまりテレビを見ない自分ですが、好きなドラマは過去にいくつかありました。その中で凄く好きだったのはオダギリジョーさんが主演だった時効警察です。(続編である帰ってきた時効警察も含める。)

何か時効警察の話をしてたら何気に観たくなったのでそのうちにレンタルDVDでも借りて来ようかぁ。このドラマってかなり細かいところで笑えるドラマだったんですよね。麻生 久美子さんも綺麗だし。

ってことで、今日は時間も時間なのでこんな感じで終了。明日は先日の休みに観た映画おのぼり物語の感想でも書きたいので残業にならなければ書こうと思います。
posted by レイ at 23:57:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010-07-30

今日も休み

今日も仕事が休みで連休だった。昨日は映画館に行きましたが、今日は比較的自宅にいました。まぁ、夕方くらいから出掛けて帰って来たのはさっきなので今日もブログの更新がこんな時間になっちゃいましたけどね。(笑)

自宅では洗濯をして干して自転車の掃除&メンテナンスをしたりしてました。後は自転車の掃除&メンテナンスの後に自転車でちょっと遠くまで出掛けましたが、自転車って意外と走ってる最中は涼しいんだよね。でも目的地に着いたりして走るのを止めたら物凄く汗が出るけどね。やっぱり自転車も楽しいよなぁ。

帰って来てからは洗濯物を畳んだりしてから久しぶりにネットで雀龍門と言うオンライン麻雀をやったり、あやまちと言う文庫本を読んだりしてのんびり過ごしてその後にまた出掛けて今に至るみたいな感じです。


あやまち (講談社文庫)あやまち (講談社文庫)
人によって評価は違うのは当たり前ですが、このあやまちが結構面白いんですよね。まだ読み終えてないですが、今日でほぼ読み終えたので近いうちに本屋に行ってまた新たな本でも買って来ようっと。

最近は本を読むのがますます好きになったこともあって以前よりも本を読む時間が多くなったので必然的に本を買ってから読み終えるまでの日にちが短くなったけど、こうして次々と新しい本を読めることが幸せだ。今凄く嵌ってることを挙げるなら映画、読書、自転車になると思う。

話は変わるけど、やっぱり平日休みって良いなぁ。何処に行っても空いてることが多いからね。

ってことで、さっき帰って来たので今日も短めですがこんな感じで終了。

明日からは再び仕事ですが、自分なりに目的を持って仕事をこなして行きたいと思います。
posted by レイ at 23:51:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010-07-29

明日も休みが決定

今日は予定通りに映画館でおのぼり物語を観て来ました。

それで明日も休みで連休が決定したこともあってその後に食事に行って飲みにも行ったから帰って来たのはついさっきなので時間も時間だし、観た感想は明日にでも書こうと思います。

今日は映画も観たし、その後に食事に行ったりと楽しかったなぁ。

最近は仕事でちょっとだけですが、頭に来ることもあったので凄くリフレッシュ出来た。

明日も休みで連休なので「明日は何をしようかなぁ。」って思ってるけど、明日は映画とか観に行かずに洗濯とか自転車を掃除&メンテナンスしたりしようと考え中。

ってことで、今日はこんな感じで終了。
posted by レイ at 23:56:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010-07-28

上半期に観た映画ランキング

今日も仕事でしたが、明日は休みなので映画でも観に行こうっと。しかもまだ確定じゃないですが、明後日も休みになる予定なのでそうなったら前回に引き続きまた連休です。観に行く映画は予定通りにおのぼり物語踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!のどちらかの予定だけど、色々な意味で明日はおのぼり物語かなぁ。

今日は残業にはならずに自宅に帰って来れたし、明日は休みで時間もあるので今年に入ってから観た映画の個人的なベスト5的な記事にしようと思います。

本当は今は約8月なので今年の折り返し地点でもある6月が終わった時点でこの記事を書こうと思ってたんですが、なかなか時間もなかったので約1ヶ月ずれました。(笑)

それでは今年に入ってから観た映画の個人的なベスト5です。

1位:RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
※これは本当に素晴らしい映画でした。あまりに素晴らしいので映画館に2回観に行って文庫本でも読んじゃいましたからね。感動したとかだけじゃなくて生きて行く上で欠かせないと思われる仕事のことを色々な意味で考えさせられた作品でもあります。好きなことを仕事に出来てる自分は幸せだと思った作品でもあります。

1位:Flowers
※こちらも1位ですが、RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語と同じで感動したとかだけじゃなくて自分がこの世の中に産まれたことを考えさせられた。自分が今こうしてこの世の中にいるのも先祖がいてこその話なのでそう言う意味で改めて感謝の想いが生まれた作品でもあります。その先祖にも色々な人生があったりしたのだと考えると凄く深い作品だと思います。興行的にはあまり良くなかった映画らしいですが、そんなことは全く自分には関係ない。

3位:告白
※殺人を犯すこと自体は許されるべきことではないと思いますが、「人の考え方自体は間違ってるとか間違ってないとかないんじゃないかなぁ。」って深く考えさせられた作品です。映画としても各登場人物の告白を絡めてて凄く良く出来たストーリーだったし、松 たか子さんのしっかりした演技も凄く印象的でした。

4位:ダーリンは外国人
※正直に言うと観に行く前まではそんなに期待してた作品でもなかったんですが、凄く笑えた。でも後半は一転して感動出来る展開で良い作品でした。価値観が違うもの同士のすれ違いを乗り越えてこそ、得られることもあるし、最後はハッピーエンドになる展開も凄く良かったと思います。

5位:
※前回の休みに観に行った作品でこれは原作から先に読んでるんですが、愛する人を護ることの大切さや愛することって素晴らしいと感じた作品でした。人を好きになったり、愛したりするのって素晴らしいと素直に感じた作品でした。

4位まではあまり迷わなかったんですが、5位で凄く迷いました。5位候補は他にもゴールデンスランバーソラニンボックス!劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤルとあったんですが個人的にはにしました。

映画に限ったことではなく人によって感性は違うので好みはあるでしょうが、個人的に今年の上半期に観た映画のランキングはこんな感じです。

また暫くした頃にこうしたランキング的な記事も書くかも。
posted by レイ at 20:59:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010-07-27

あやまち

今日も残業で帰って来たのはついさっきですが、昨日とは違ってあまり疲れはない。今日は昨日とは違って大変な仕事を押し付けて自分だけ涼しいところで煙草を吸って楽をするようなアホな人には会わなかったからね。

今日は皆がそれぞれやるべきことをやってて良い感じの仕事でした。

そもそも自分が暑い中で休憩時間もなく汗を流して仕事をしてるのにそう言う大変な仕事は押し付けて自分だけ涼しいところで煙草を吸って楽をするようなアホな人は仕事に対するプロ意識が足りないんだよ。それに気付け。

同じような業務をしててもちょっと偉いからってさぼってばかりで仕事をしないアホ野郎がいないだけでこうも疲れ方が違うんだね。

内心を言えばこんなやつとは一緒に仕事はしたくないですが、社会人なら嫌な人とでも仕事をする必要が出て来るからその辺は割り切って仕事をするしかないだろう。

今まではプライベートでもある程度は付き合ってたけど、今後は仕事が終わってプライベートになったら絶対に付き合わない。こんなやつと一緒に顔を合わせるのは仕事だけで充分だ。

あやまちの文庫本ってことで、昨日に引き続きまた愚痴っぽい記事になりそうなので話題を変えて昨日のお昼頃に本屋に寄って予定通りに読みたかったあやまちと言う文庫本を買って来ました。

昨日買ったばかりなのにもう半分くらい読んでしまった。本当はもっと時間をかけて読もうと思ってたんですが、読み始めたら結構面白くて一気に読んでしまった。

何か最近はますます読書が好きになったなぁ。

この本を読み終えたらまた本屋に行って読みたい本を探して来ようっと。
posted by レイ at 23:53:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記