2010-10-31

右手用のバッティンググローブを使った感想

そう言えば先日安く買った右手用のバッティンググローブをしてバッティングセンターで打った感想ですが、右手用は左手用よりはしててもしてなくてもあまり変わらないかも知れない。

自分は右バッターで左手用のバッティンググローブを使った時は素手と比べて滑りにくなってバットが握りやすいことと手の平があまり痛くならないのを感じましたが、右手用は左手用程は変化はないような気がした。若干握りやすくなった感覚もあるけど、右手用は無いなら無いで個人的には特に問題はないと感じた。

でもこれはあくまでも自分の感覚です。人それぞれに色々な性格の人がいるように色々なタイプのバッターや打ち方の人がいるので人によっては絶対にした方が良いと言う人もいるとは思いますが、自分の場合だと右手用は無くても大丈夫に感じました。

まぁ、折角買ったので今度ともバッティングセンターに行く時は右手用も持って行きますけどね。

さて、今日も仕事でしたがあまり残業にはならないで帰って来れました。しかし今からちょっとだけ出掛けて来るのでブログ記事は短めで終了。

明日は自分の今までの経験上では多分残業になりそうな気がするし、朝の出勤もそこそこ早いので明日のためにも早めに帰って来ようと思います。
posted by レイ at 22:02:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010-10-30

日本武道館に行くかも

今日は元々なら中島 美嘉さんの大阪城ホールでのライヴに行く予定でしたが、中止になったので行きませんでした。

でも美嘉さん本人が直接謝りたいとのことで元々の公演予定日だった今日と明日の大阪城ホールと11月5日(金)と6日(土)は日本武道館美嘉さん本人が来るらしい。

まだ自分の仕事の休みの予定が出てないのではっきりとは分かりませんが、その日が休みで行ければ11月5日か6日のどちらかに日本武道館に行こうと思ってます。

自分が住んでるところから東京駅までは約3時間掛かりますが自分は何かライヴ等のイベントでもないとわざわざ東京には行かないし、ついでに東京で何か映画を観たりするのも良いかも知れないので休みなら行く予定です。

元気ではないんでしょうがこう言うお詫びをやると言うことは身体は元気とも言えるし、何よりも美嘉さん本人が元気な姿をファンなら生で見たいからね。

ただ、この日に無理に休みを取るかどうかと言ったらこのためにわざわざ休みは取りませんので休みの希望は出してません。現状では休み予定が全く不明ですが、会長が「次の休みって5日(金)以降で良いか?」って言ってるので勝手にどちらか1日くらいは休みになりそうな気がする。

ってことで、もしもどちらかが休みになればわざわざ東京に行って来ます。さっきも書いたように自分はライヴ等の予定がないのにわざわざ東京に行くかと言ったらまず行かないのでついでに東京で色々と楽しんで来ます。

ちなみに、今日は土曜日にしては珍しくほとんど残業にはならなかったので自宅に帰って来てから読書をしたり、ネットで今日からナゴヤドームで始まった千葉ロッテマリンーズ対中日ドラゴンズの日本シリーズの試合を気にしながら久しぶりにオンライン麻雀をやったりしてゆっくりとしてました。

明日も仕事なので今からやることをやって明日に備えようと思います。
posted by レイ at 22:00:31 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2010-10-29

今日は残業

昨日まで3連休で今日から仕事でしたが、残業になって先ほど帰って来ました。

次の休みは11月5日(金)以降なので暫くの間休みはないけど、生きていく上で仕事は色々な意味で重要だからどうせ仕事をするなら毎日楽しく仕事をしたい。後は明日は多分ですが、残業にはならない気がする。まぁ、明日にならないと分からないけどね。

明日は残業にならなければ書きたいこともありますが、今日は残業になったこともあって時間も時間なのでこんな感じで終了。
posted by レイ at 23:45:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010-10-28

3連休最終日

今日も予定通りに休みでした。でも今日で3連休も終わりで明日からは仕事です。

今日も例の如く午前中は寝ててお昼頃に起きる。自宅で昼食を食べた後はこれも予定通りにバッティングセンターへ。ただ、今日は雨だったので自転車は使わずに徒歩で移動。自分は雨の日は自転車には乗らないことにしてますが、自分は自分なりに大切にしてる自転車を濡らしたくないのですよ。

別に自分が濡れるとか着てる服が濡れるのは一向に構わないんですが、自転車を濡らしたくないだけです。自転車は濡らすと寿命が短くなるから例えば晴れてるから自転車に乗ったけど、途中で雨が降って来たとかはしょうがないとして基本的に最初から雨の日は自転車には乗りません。後は雨の日は色々な意味で危険だからね。

自分が住んでる自宅からバッティングセンターまでは徒歩でもゆっくりと歩いて20分位なので歩けない距離でもないからね。

バッティングセンターでは途中でインターバルを入れながら今日も気が付いたら16ゲームもやってました。(笑)

何か今日はボールを捉える感覚を完全に掴んだ気がする。こう言うのって自分の中での感覚なので言葉で書くのが難しいんですが、打つ際に意識すべきポイントを掴んだ気がする。ただ、これは気がするだけかも知れないので次に行った時に今日掴んだポイントをちゃんと意識してみてそれでうまくいってやっとある意味で本当に掴んだと言えるかも知れない。

バッティングも色々と考えながらやってるとバッティング中に意識しなくてはいけないポイントと逆に意識し過ぎると良くないかも知れないポイントが分かって来るんですよね。どんなことでも大切なのは自分なりに考えてそれを実践してみるのが大事な気がする。

実践してみて駄目だと思うことや変えた方が良い部分も多々あるけど、何事もうまくなる1番の近道はその繰り返しの気がする。

そんな感じで試行錯誤してるうちに今日のような感じで掴んだポイントと言うか感覚を意識してそれで次に行った時にうまく行けばとりあえずは自分の中での感覚や意識すべきポイントが間違ってないと言うことになるかも知れない。とりあえずは次にバッティングセンターに行った時が重要です。

バッティングセンターを後にしてからはちょっとだけ寄り道をしましたが、基本的にはそのまま真っ直ぐに自宅へ帰ってテレビ中継してたドラフト会議の様子を見る。色々な意味で斎藤 佑樹選手の交渉権が自分が好きな東京ヤクルトスワローズになることを祈ってましたが、結果は北海道日本ハムファイターズが交渉権獲得。残念ですが、こればかりは指名が重なったら平等にくじ引きなのでしょうがない。

でも北海道日本ハムファイターズにはダルビッシュ有投手がいるから斎藤 佑樹選手の将来と言う意味では良かったかも。後はパ・リーグに今年のドラフトの目玉と呼ばれてる選手が集中したけど、これもしょうがない。

今までの過去の例を見てもドラフトで評価が高くて人気でもプロでは大した成績が残せなかった選手もいるし、逆に無名に近い選手なのにプロで成功を収めた選手もいるから将来に関しては何とも言えないからね。

さて、現状では次の休みは11月5日(金)以降の予定なので明日からは暫く仕事が続きますが色々な意味で仕事をちゃんとやるからこその休みなので気を引き締めて楽しく働きたいと思います。
posted by レイ at 21:12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010-10-27

桜雷の感想

今日も予定通りに仕事が休みだったので映画を観に行ったのだ。本当はバッティングセンターに行こうと思ってたんですが、今日は休みだったこともあって寝るのが凄く遅くなった関係上、起きるのも遅くなった(笑)のでバッティングセンターは明日にしました。まぁ、明日も正式に休みが決定して3連休になったので明日でも何の問題もないんですけどね。

元々はこの映画は観に行く予定はなかったんですが、昨日の夜にネットで今やってる映画を調べたら面白そうだったのとボクシングジムにダイエットに来てる女性の間でも話題になってたので自分が住んでる近くの映画館でもやってないかを調べたらやってたので観に行ってみました。

行く前に金券ショップに行ったらこの映画の前売り券を発見したので購入。そのまま映画館へ。10月22日(土)に公開されたばかりのわりには空いてた。って言うか、相対的に見たら平日は仕事の人が多いと思うからその影響が強いのかも。映画に限らずですが、やっぱり平日休みは空いてて最高です。

この映画はジャンル的には時代劇だと思うんですが、キャストが蒼井 優さんと岡田 将生さんってこともあってか観てる人は若い人が多かった。(さらに言うなら女性の方が多かったように思う。)

観た人の感想では泣けるとか感動するとかそう言う感想が多かったけど、自分はそこまで泣ける映画ではなかった。でも個人的な感想としては結構良い作品だと思いました。

自分は観てる途中である程度、最後の展開の予想が出来てしまってその通りになってしまいましたが作品としては観てて凄く楽しかった。この映画って上映時間が約2時間20分で長い作品だと思うんですが、「もうそんなに経ったの?」と思った。映画に限ったことじゃなくてライヴなどもそうだけど、良い作品は長くてもあまり時間が気にならない。

蒼井 優さんと岡田 将生さんの演技もうまいと思うし、何よりも岡田 将生さんは自分が今年観た作品の中では告白のような役のような役悪人のような役に続いてこうした時代劇の役まで幅広く出来るのが凄いと思った。

蒼井 優さんもFlowersのような役も出来るし、今回のような役も出来るしで2人共演技の幅が広くてそう言った意味でも観て良かったと思える良い作品でした。個人的には文庫本とかでも読んでみたくなったので今度本屋に行ったら気にしてみようと思ってます。

今日はその後に色々と出掛けて帰って来たのがついさっきですが明日も休みで3連休が確定なので今から自宅でゆっくりするのも良いし、一旦仮眠するのも悪くないと思ってます。明日は予定はバッティングセンターに行く予定です。
posted by レイ at 23:56:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | レポ