2012-03-17

神宮球場でのオープン戦の感想

昨日は神宮球場に行って来たんですが、神宮球場周辺に着いたのは11時40分過ぎ頃。何処かで食事をして神宮球場に入ろうと思いましたが、昨日は平日で普通(?)のサラリーマンは仕事で丁度お昼時だったので混むと予想。自分は混んでるのが苦手なのと昼食をゆっくりと取りたかったのでコンビニで弁当を買って神宮球場内で食べる事にする。コンビニで弁当とパンとビールを1つずつ買って神宮球場へ向かう。

神宮球場のチケットと2012年のシーズンスケジュール東京ヤクルトスワローズのファンクラブ会員は神宮球場でのオープン戦は無料で入れるんですが、ファンクラブ窓口に行ってチケットを発行して手荷物検査をしてビールだけ紙コップに移して中へ。

昨日のオープン戦の無料招待チケットに関しては内外野共に入れるチケットだったので自分はいつもは外野で観る事が多いからこう言う機会に内野で観ようとも思いましたが、色々と考えた末に結局は外野で観る事にする。ただ、普段は外野指定席になってるところで観ました。

席を取って神宮球場内の時計を見たら12時5分位で混み具合は大した事はない。でもその前に行った横浜スタジアムもこんな感じだったので昨日は平日ですし、こんなものでしょう。

丁度オリックス・バファローズの打撃練習が行われてたのでそれを観ながら弁当を食べる。昨日は天気も良かったし、ぽかぽかと暖かい陽気だったのでこうして打撃練習を観ながら弁当を食べるのも独特の良さがあって弁当を買って中で食べる事にした選択は大正解だったと思いました。

東京ヤクルトスワローズに新入団した選手の紹介等もあって試合開始。東京ヤクルトスワローズの先発ピッチャーは石川投手。先頭バッターに打たれたりしましたが、その後を締めるようなピッチングは石川投手らしいと感じました。オープン戦は調整の意味合いが強いので調子がどうこうと言う事はあまり関係ないとは思いますが、調子としてはそれ程良くはなかったんじゃないかなぁ。

新外国人のミレッジ選手はチャンスでタイムリーヒットを打って打点を挙げましたが、エラーも含めて守備は良くない。でも今はオープン戦なのでシーズンが始まるまでに調整すれば良い。この日の東京ヤクルトスワローズはエラー絡みで点を取られたりして敗戦しましたが、今はオープン戦なので勝ち負けはあまり関係ない。

投手では阪神タイガースを戦力外通告された阿部投手が結構安定しててシーズンが始まったら良い戦力になりそうに思いました。野手では上田選手ですね。足も速いし、こう言う選手は塁に出ると煩いと言う意味でも良い感じ。隙があれば自分の足を生かして常に先の塁を狙うと言う姿勢も感じられて楽しみな選手の1人です。

ビールの売り子で自分の事を覚えててくれた人もいて色々な意味で改めて「野球観戦って良いなぁ。」って思いました。

自分は神宮球場横浜スタジアムも好きなんですが、横浜スタジアムに比べてセンタービジョンが観易いと言う意味では神宮球場の方が良い。まぁ、横浜スタジアムにも神宮球場にはないメリットがあったりするのでそう言うのも含めて実際に球場に足を運んで生でプロ野球を観戦するは楽しいと感じた1日でした。

また行ければオープン戦に行きたいですが、実際問題として考えた場合は次にプロ野球観戦に行くのはシーズンが始まってからかも知れない。何にしても楽しめました。

今日に引き続いて明日も仕事ですが、自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 23:24:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ