2012-04-19

芳醇物語 ドイツ職人仕立

今日も仕事でしたが、昨日と同様にそんなに残業にはならずに終了。

ドイツビール 芳醇物語 ドイツ職人仕立芳醇物語 ドイツ職人仕立ともやし炒め帰りにまた酒屋に寄ってビールを買って来る。(笑)今回買ったのは芳醇物語 ドイツ職人仕立と言うドイツからの輸入ビール。これは麦とホップしか使ってないきちんとしたビールで価格は168円と日本のビールよりも安い。

それで自宅に帰って来てからもやしを炒めてそれをつまみに飲んでみました。その感想は非常に美味い。若干の酸味を感じますが、しっかりとした麦の甘みもあって非常に美味しい。香りも良くて「これが本当に168円と言う価格で良いのか?」と言うのが素直な感想です。容量が330mlと若干日本のビールに比べると少なめですが、非常に美味しかったのでまた買って来ようと思います。

自分は最近はもやしに嵌っててアルコールを飲む際のつまみと言えばもやしを炒める事が非常に多いです。今日は焼肉のたれを絡めてちょっとガラムマサラを加えて炒めたんですがその日の気分や状況によって味付けを変えたり、葱とか鶏肉を加えたりします。自分は近くのスーパーで200g入りのもやしを29円で買って来るんですが、大体それを2袋炒めてつまみにします。2袋買っても58円と安いのも良いし、カロリー的にも1袋で25kcalと少ない。少ないと言うよりもほぼ無視しても良いレベルのカロリーでそう言う意味でも重宝してます。

とは言っても最近は56〜57.5s位の間で体重が安定してるのでダイエットはしてないからカロリーと言うよりは安くて美味いし、味付け等もその時の気分で変えられるからもやし炒めに凝ってるんですけどね。

昨日買ったビールグラスも凄く良い感じでますます1日の仕事終わりにビールを飲む事が楽しみになりました。ただ、ビールはプリン体が多いらしいので飲み過ぎて通風にならないように気を付けようと思います。(笑)

さて、明日も仕事ですが明日は残業になって帰りは遅くなりそうなので携帯電話からの更新になる可能性が高い。何にしてもいつも通りに自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 21:41:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記