2012-11-25

魔界への誘い

今日も仕事で残業になりましたが、昨日と同様にそんなに遅くならずに終了。

焼き芋焼酎 魔界への誘い明日、明後日と連休ですし、ゆっくりと飲めるので帰りに酒屋に寄って来ました。前回焼き芋焼酎である鬼火を買ってまだ若干残ってるんですが、再び焼き芋焼酎を購入。今回は魔界への誘(いざな)いと言う焼き芋焼酎を購入。何でまた焼き芋焼酎を買ったかと言うと何となくです。(笑)

敢えて言うなら鬼火は個人的にはそれ程美味しいとは思わなかったんですが、何度か口を付けてるうちにこれはこれで飲み易くて焼き芋焼酎もなかなか良いと思い始めたので違う焼き芋焼酎も飲んでみたかったからです。

まだ鬼火は1〜2杯分位残ってるんですが、自宅に帰って来てからとりあえず魔界への誘いをお湯割りで飲んでみました。あくまでも個人的にはですが、鬼火よりもこちらの魔界への誘いの方が断然美味しい。焼き芋の風味がより感じられてコクもこちらの方が良い。前回買った米焼酎である銀座のしろうさぎと共に暫く楽しめそうだ。

因みに明日、明後日と平日に連休なんですが明日はバッティングセンターへ行って明後日は映画館に行こうと考えてます。バッティングセンターへは丁度1週間前の19日(月)に行ってるんですが、何となく新たに試したい事が出来て右手の皮が剥けた箇所の痛みもなくなって硬くなったので行って来ます。新たに試したい事をバッティングセンターで試すのが今から非常に楽しみです。

明後日は映画館に行きますが、観に行こうと思ってる作品は任侠ヘルパーです。この作品は比較的公開してからそんなに日にちが経ってませんが明後日は平日ですし、そんなに混んでないと言う予想です。

何にしても平日は土、日、祭日に比べたら明らかに空いてるので明日、明後日の平日の連休を楽しんで来ようと思ってます。

最近は19日、21日(水)、23日(金・祝日)、明日、明後日と休みが多いですが少し前は14日ぶりの休みと言う状況だったのでその代わりです。(笑)

何にしても明日、明後日と自分の大好きな平日の連休を多いに楽しもうと思います。
posted by レイ at 22:25:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012-11-24

東京ヤクルトスワローズファン感謝デーの感想 その2

今日は仕事でしたが、そんなに遅くまで残業にはならずに終了したので昨日の神宮球場での東京ヤクルトスワローズのファン感謝デーの事を書こうと思います。

昨日の自分の行動的には昨日の記事で書いてるので今日は東京ヤクルトスワローズのファン感謝デーで貰った物や買った物を中心に書こうと思います。

2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーでの配布物2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーで無料で貰った物先ずは貰った物としては各種フライヤーと昨日の記事にも書いたピンバッジとオリジナルコルクボート等です。

昨日の記事に書いたピンバッジを2個集めるとオリジナルコルクボードと交換出来るんですが、ピンバッジは各ブース毎に入手条件と言うのがあって自分は何だかんだで4個ゲット。本当は頑張れば後2〜3個はゲット出来たと思いますが、ピンバッジを集めに行った訳ではないので4個で良しとしました。

ピンバッジは選ぶ事は出来ないんですが自分はバレンティン選手、川端選手のピンバッジを1個ずつと赤川投手のピンバッジを2個ゲット。こうしてあまりお金を掛けなくても楽しめたと言う意味でも良いファン感謝デーだったと思います。

2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーで買った物それで今度は買った物ですが、神宮球場に行った際に新しい号が出てればいつも買ってるYour Swallowsと言う雑誌のファン感謝デー特別号が出てたのでそれとオリジナルポストカードとセブンイレブン等で使える電子マネーのnanacoの東京ヤクルトスワローズオリジナルモデルです。

元々Edyのような電子マネーのカードを作ろうかと考えてて自分の住んでる地域には圧倒的にセブンイレブンが多いのでそう言う意味でもnanacoは重宝します。それでどうせ同じnanacoなら東京ヤクルトスワローズオリジナルモデルの方が良いのでnanacoの東京ヤクルトスワローズオリジナルモデルを購入しました。

Your Swallowsとオリジナルポストカードがそれぞれ500円でnanacoの東京ヤクルトスワローズオリジナルモデルが300円なので実質的に買った物は1300円だけですが、これ以外にも来年の東京ヤクルトスワローズのファンクラブであるSwallows Crewのプレミアム会員費で10000円と品川縣ビールが3杯で1500円とつば九郎米で握ったおにぎりである燕むすびが300円と新潟のっぺ汁が200円なのでそれをプラスで使ってる事になります。

因みにSwallows Crewですが、元々はプレミアムかレギュラー会員かどちらかで迷ってて現地で入会記念品を確認出来れば確認してどちらかにしようと思っててそれをプレミアムにした理由は入会記念品の見本が飾ってあってレギュラーの入会記念品のメッセンジャーバッグを見たら実に使い易そうだったんですが、バックルの部分が本当の意味でのメッセンジャーバッグと比べたら使い難いタイプだった事とバッグ自体の大きさがでか過ぎる。

まぁ、大は小を兼ねると言う諺もありますが大きいバッグは小さいバッグに比べたらそれだけでバッグの重量が重いし、何よりも大きいバッグを持ってると必要のない物まで色々と入れたくなるのが人間の性質だと思います。その点で最初から小さいバッグなら入る物もたかが知れてるので必然的に必要最低限の物しか持たないようになると思います。

メッセンジャーを職業としてやってるなら話は別ですが自分は自転車に乗る限りは無駄に荷物を増やさないのが色々な意味で快適で基本だと思ってますし、そもそも自分は自転車に乗るとかは関係なく常に必要最低限の荷物だけ持って出掛けたいのでこんなに大きなメッセンジャーバッグは多分使いません。って事でプレミアムにして新ユニフォームを貰う事にしました。

話は変わって昨日は第2部のイベントの時にファンが選ぶ神宮球場ベスト5と言うのがあったんですが、多分そのベスト5の試合って自分は全て行ってるんじゃないかなぁ。後でこのブログを遡って調べてみないと分かりませんが、自分の記憶上ではファンが選ぶ神宮球場ベスト5の試合は全て行ってると思う。

2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーの様子2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーの様子第2部の福地選手と宮出選手の引退セレモニーも感動したし、ある意味で聖地とも言えるグラウンドに足を踏み入れさせて頂いた事も非常に印象深いファン感謝デーでした。来年も是非行きたいと思ってます。

さて、世間では明日まで3連休ですが自分は明日も仕事です。でも明日行けば26、27日と連休になりました。元々平日休みの方が好きな自分にとっては平日の連休は最高です。

って事で明日行けば平日に連休なのでとりあえずは明日も気を抜かずに自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 22:23:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ

2012-11-23

東京ヤクルトスワローズファン感謝デーの感想 その1

今日は休みだったので予定通りに神宮球場での東京ヤクルトスワローズのファン感謝デーに行って来ました。

神宮球場に着いたのは約10時半。10時前には着いていようと思ったんですが、本来乗ろうと思ってた電車にうっかりと乗り遅れました。自分は東京駅に出るまでに鈍行だと3時間掛かった方がいい場所に住んでますが、それよりも基本的に電車がほぼ1時間に1本しかないと言うのが致命的。(笑)平日の朝の通勤、通学時間帯でさえ30分に1本位の田舎です。

東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーの様子2012年 東京ヤクルトスワローズ ファン感謝デーの様子神宮球場に着いてからは先ずは何となく外周をぐるりと周ってみる。途中で選手の皆さんがいたり、つば九朗も含めて色々なマスコットがいて結構面白そうな雰囲気でしたが結構混んでたのでとりあえずは神宮球場内に入る。

神宮球場内の内野席に座ってイベントを観たりしてからグラウンドに降りてみる。普段は監督やコーチや選手とかPassionとか一部の関係者しか踏み入る事が出来ないある意味で聖地と呼べる場所に降りれた事に感動を覚えました。

ここのグラウンドでも色々なイベントやグッズ販売等もあってここでも選手の皆さんがいたりで結構触れ合いもあって楽しい。

その後に何となく喉が渇いたのでビールでも飲もうと思いましたが、売店のビールではなく外に品川縣ビールと言うビールが売っててそれに興味を持ったので買ってみました。1杯500円だったんですが、これが美味い。1杯の量は少ないんですが、今日はこのビールを3杯も飲んだからね。(笑)

1回目に買った時はきちんと顔とか羽織ってたウインドブレーカー的な物に入ってた背番号(背番号とは言わないか。笑)を見てないので失礼ながらどなたかは分かりませんが、東京ヤクルトスワローズの選手から「ありがとうございます。」と言う言葉と共にビールを受け取った時に握手をしてもらいました。少し間をおいて2回目に買った時は中村選手がいて同じく「ありがとうございます。」と言ってビールを受け取った時に握手をしてくれる。

軟式野球部とは言え、自分もキャッチャー出身なのである意味で憧れの存在である中村選手に握手をしてもらったのは嬉しかった。因みに間をおいて3回目に行った時は選手の方は誰もいませんでした。

ピンバッジ外野スタンドでラリーみたいなイベントをやってたのでそれをやってる最中にヤクルトヘルスフーズのブースにこちらもキャッチャーである川本選手がいました。ここでは川本選手が自らピンバッジを渡してくれて同じくキャッチャーの方と触れ合えたのは感動。こうして選手に触れ合えるのは非常に嬉しいですね。

その他の選手にも自分は握手したりと言う意味では触れ合う時間はありませんでしたが、本当に色々な選手にすれ違ったりして自分の子供の頃の夢はプロ野球選手だった事もあって憧れのプロ野球選手とこうして身近に触れ合えるのはファン感謝デーならではだと思いました。

つば九郎米で握ったおにぎり 燕むすび2個入り品川縣ビールラリーが終わってオリジナルコルクボード引き換えてからはお腹も減ったのでつば九郎米で握ったおにぎりである燕むすびと新潟のっぺ汁と品川縣ビールを買って再びスタンドに戻って第2部のイベントを観てました。

総括すると個人的には非常に面白いファン感謝デーでした。自分が知ってる人であまり面白くないと言ってた人がいますがやっぱり面白いかどうかは人にもよりますし、やっぱり自分の肌で感じてみないと分かりませんね。そう言う意味でも行って良かったと思えるファン感謝デーでした。

因みに来年の東京ヤクルトスワローズのファンクラブであるSwallows Crewですが、迷った末にプレミアム会員にしました。ただ、「本日プレミアム会員の入会記念品が無くなってしまったので送料は無料で会員証と一緒に後日郵送でも宜しいですか?」と言われたので本日入会記念品とかを入手する事は出来ませんでしたが自分のように遠くから来てる場合は余計に荷物が増えなくて寧ろ好都合でした。本来郵送だと500円の送料が掛かるところを無料で郵送してもらえるとの事ですからね。

記事が長くなりそうなので今日はこんな感じで終了。でもまだ書きたい事はあったりするので明日は仕事ですが、残業にならなければ明日も今日のファン感謝デーの事を書こうと思います。

総括すると非常に楽しいファン感謝デーでした。今日のような寒い中でファンの方々のためにこうしたサービスをしてくれた選手の皆さんやPassionの方々にもお疲れ様でしたの気持ちで一杯です。

さて、明日からは再び仕事が始まるので今日の事を心の糧にいつも通りに自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 20:43:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ

2012-11-22

明日は東京ヤクルトスワローズファン感謝デー

今日は仕事で残業になりましたが、明日は休みなので予定通りに神宮球場での東京ヤクルトスワローズのファン感謝デーに行って来ようと思います。

ただ、明日は現状では80%とかなりの高確率で雨予報。(笑)雨だとイベントが行われなかったりもするみたいですが、雨でも一応はファン感謝デーとしてはやるみたいなのでどちらにしても神宮球場に行って来ます。

明日は色々なところでイベントが行われてるみたいですが、現状では絶対に行こうと思ってるブースは2013年度の東京ヤクルトスワローズファンクラブであるSwallows Crewの受付と宮本 慎也選手2000本安打達成記念ミュージアムと2軍のバスが設置されてるみたいなのでそれらを観て来ようと思ってます。

ただ、自分は東京駅から鈍行だと約3時間掛かると思った方がいい場所に住んでるのでこれだけ行って帰って来ては完全に無駄で意味がないからこれらは最低限行こうと思ってると言うブースです。

まぁ、ファン感謝デー自体は一般は10時から始まって15時半頃まで続くみたいなので時間もあるし、多分一通りぶらぶらと観て来るつもりですけどね。

他にも選手によるトークショーとかもあってそれを観たりもしたいのでこのブログを書き終えたら昨日買った焼酎をお湯割りで飲みながらタイムテーブルを見て時間別のタイムスケジュールでも立てようと思ってます。

因みにファンクラブ会員であるSwallows Crewはプレミアムかレギュラー会員のどちらにするかで迷ってましたが、未だに結論は出てなくて現地で入会記念品を見れるなら実物を見てから決めるつもりです。

東京ヤクルトスワローズのファン感謝デーのサイトを見てみると飲食ブースも結構充実してるのでお腹が減ったらそう言うブースで買うのも良いですね。ビールも売ってたりするので明日は休みですし、昼間から飲んでしまおうと思います。(笑)

現状での明日の東京の天気予報を見ると丁度ファン感謝デーをやってる時間帯が雨予報ですが雨と言っても物凄い雨なのか若干降ってるかにもよりますし、何よりも天気はどうしようもないですからね。

自分はプロ野球の試合はなくても神宮球場周辺の雰囲気が好きだったりするので10月7日(日)以来と久しぶりに神宮球場に行くのも非常に楽しみです。何にしても明日のファン感謝デーを自分なりに楽しんで来ようと思います。
posted by レイ at 23:20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012-11-21

終の信託の感想

今日は休みだったので予定通りに映画館に終の信託を観に行って来ました。

今日は映画館に行く以外は特に大きな予定があった訳ではないので大きな予定のない休みの日は恒例のアラームを掛けずに寝たら起きたのは11時少し過ぎ。この時間に起きたなら約14時の回の上映を観に行く事にする。

今日は自転車で映画館まで行ったんですが、個人的には今の寒さなら指切りのサイクルグローブで充分。でももう少し寒くなって来たら指切れじゃないサイクルグローブが必要かも知れないと感じました。

映画館に着いてからは元々買っておいた前売り券をチケットに引き換えて時間を見たらまだ上映開始まで1時間位あったのでショッピングセンターをぶらぶらとする。因みにチケットに引き換える際に「お席の希望はございますか?」と聞かれたのでいつもの希望を伝えたら終の信託は公開してからそこそこ経ってる事や今日は平日と言う事もあって完全に希望通りになりました。やっぱり休みは平日が1番良い。ショッピングセンターをぶらぶらしてる時も平日だと空いてるのでそう言う意味でも実に良い。

開場時間を少し過ぎた頃に映画館に戻って自分の席で上映開始を待つ。ビールを飲みながら映画を観たいところでしたが、(笑)今日は映画館まで自転車で来てるのでコーヒーにする。

この映画を観た感想ですが、安易な言葉で片付けてしまえば観てて色々と考えさせられる映画でした。でもただ単に色々と考えさせられると言うだけの作品ではなく本当の意味で自分の人生を1度見つめなおしたりする事の重要性を感じさせる作品でした。

この作品は非常にテーマ的には非常に重くて決して派手な映画ではありません。でもストーリー的にも演者さんの演技と言う意味でも色々な意味で観て損はない作品だと思います。

自分はこの映画程の重度の喘息ではなく本当に軽い喘息ですが、一応喘息を持ってるので余計に感情移入出来たのかも知れません。

米焼酎 銀座のしろうさぎと焼きいも焼酎 鬼火その後は少し前に買ったど真ん中と言う芋焼酎菊水の純米酒と言う日本酒を昨日で飲み終えたので酒屋に寄って今回は同じ芋焼酎でも焼き芋焼酎である鬼火と米焼酎である銀座のしろうさぎを買って来ました。

本当は芋焼酎と日本酒を買って来ようと思ってたんですが、今日は休みなのでじっくりと酒屋を見てたら焼き芋焼酎と言うのがあったので芋焼酎ではなく焼き芋焼酎にしてみました。

銀座のしろうさぎは自分は今まで米焼酎は飲んだ事がなくて元々芋焼酎はあまり得意ではなかったんですが、飲んでみたら美味しかったと言う事もあって何となく米焼酎にもチャレンジしてみようと思って買いました。

帰って来てからとりあえずは風呂に入って色々とやってから焼き芋焼酎の鬼火と米焼酎の銀座のしろうさぎを1杯ずつお湯割りで飲んでみた個人的な感想としては焼き芋焼酎の鬼火は確かに焼き芋特有の甘みや風味を感じますが、あまり美味いとは言えない。良く言えば飲み易いとも言えますが、これなら前回買ったど真ん中とかその前に買った黒白波 新酒 2012のが芋焼酎独特のコクを感じる事が出来て美味しい。

米焼酎の銀座のしろうさぎですが、こちらは実に美味しい。米特有の甘みと香り、そしてすっきり感のバランスが実に良い。前に飲んだ麦焼酎とも違う米の甘みを感じる事が出来て米焼酎にも嵌りそうです。

さて、明日は仕事ですが明日仕事に行けば明後日は休みで神宮球場での東京ヤクルトスワローズファン感謝デーに行けるので楽しみです。

欲を言えば19日(月)が休みで1日だけ仕事に行って今日が休みで明日仕事に行って明後日が休みと飛び石連休ではなく連休が欲しいところですが、(笑)その辺は贅沢は言わずにとりあえずは明日も自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 20:06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ