2008-12-07

知ってる曲の方がより面白い

ヴァイオリンと雑誌「月間歌謡曲」♪ 今日はボクシングジムの仕事が休みだから日課のヴァイオリン練習をしてたけど、「弦の押さえ方はある程度分かったから弦を押さえる練習は知ってる曲でやった方が面白い気がする。」って思った。

でも「バンドスコアとか持ってないや。」って思ったけど、以前買った月刊歌謡曲って雑誌の存在を思い出した。

この雑誌なら大塚 愛さんの曲の楽譜が載ってるのもあるし、とりあえずはプラネタリウムで練習したけど、楽しい〜〜。

やっぱり知らない曲で練習するよりも知ってる曲で練習した方が楽しいや。知らない曲だとどんな曲なのか知らないので音程とかメロディーとか合ってるのかどうかもよく分からんし。

今はプラネタリウムの歌い出しの本当に最初の部分だけ弦の押さえ方も含めてやっただけだけど、もっと他の曲でもやってみようっと。好きなアーティストの曲で練習した方が楽しいね〜〜。もっと色々なアーティストの色々な曲で練習してとりあえずは弦の押さえ方の練習も含めて音を出してみたい。

分からないけど、これって基本の練習方法からはからは外れてるのかも知れないけど、楽しく練習したいし、独学だから色々と思い付くままにやってみるのも良いと思った。

さんの曲はこの雑誌にある程度は音符とか載ってるからバンドスコアとか買うのは後でも良いような気もするけど、そのうちに絢香さんとか中島 美嘉さんとか倉木 麻衣さんのバンドスコアとか買おうかなぁ〜〜。

以上、自分の中ではメモ的な記事でした。引き続き、もう少しだけヴァイオリン練習を続けます〜〜。
posted by レイ at 16:29:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック