2008-12-16

GAKU-MC PRESENTS FOOT MARK SPレポ

「GAKU-MC PRESENTS FOOT MARK SP」の配布物♪ 昨日は予定通りO-EASTで行われたGAKU-MC PRESENTS FOOT MARK SPに行って来ました〜〜。自分は先日のジョン・レノン音楽祭2008 Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴWHAT's IN? Presents 20th ANNIVERSARY LIVE! WHAT's IN? 20と同様に絢香さんが出るから行っただけなんですが、非常に楽しいライヴでした。

何か絢香さんが出るライヴって楽しいなぁ〜〜。

開場は18時で19時が開演でしたが、12月1日(月)のWHAT's IN? Presents 20th ANNIVERSARY LIVE! WHAT's IN? 20の時と同様にチケットの番号の早い順から並んで会場に入りました。

オールスタンディングでしたが、自分が会場に入った時は前列が空いてたのを確認してから会場内のコインロッカーに荷物を預けたりして(WHAT's IN? Presents 20th ANNIVERSARY LIVE! WHAT's IN? 20の時と同様にスタンド席なので荷物はライヴの邪魔になるとの判断からです。)ステージに近い場所をゲット。

目安で言うと普通(????)に座席がある会場だったら前から5列目くらいの座席の近さをゲット出来ました。

会場内の感じが横に広く後ろの方でもよく見えるとは思いましたし、2階席でも十分過ぎるほど見えるとは思いましたが2階席はどうやら関係者席で一般人は入れないようだったし、どうせ空いてるならステージに近い方が良いので結局はこの場所をゲット。

トイレも非常にキレイだし、会場内の雰囲気はお洒落だし、店内にバーもあるし、とにかくお洒落な感じのライヴハウスでした。入場時に500円を払って絶対に何かのドリンクを頼む必要があったので(アルコールもあります。)自分は100円プラスでレッドブルウォッカを頼みました。(ウォッカなので、もちろんアルコールです。)

スタンディングなのでライヴが始まると絶対にドリンクが邪魔になるとの判断からOpening Actのアーティストがライヴをやってる間に飲み干して(Opening Actのアーティストの時もそれなりに盛り上がってましたが、飲むならココしかないと判断しました。)本番に備えました。

ってことで、ライヴレポを書きます。これに関しては追記で書く必要はない気もするけど、いつものように一応追記で書きます。読みたい方のみ続きを読むをクリックして下さい。





開演は19時でしたが、その前にOpening Actとして3組のアーティストがライヴをやりました。この3組のアーティストは自分はよく分かりませんが、会場は盛り上がってたので釣られて盛り上がりました。(笑)

一昨日も書いたけど、ライヴは曲を知らなくてもある程度楽しめるのでどうせなら何も気にせずに楽しんで盛り上がった方が良いです。

ほぼ開演時間通りにライヴはスタートしましたが、若干遅れて開演したかも知れません。

観客は女性が多く7割は女性だったと思います。年齢は様々でしたが、自分が見た感じだとわりと20〜30歳代の若い観客が多かったように思います。

今回のレポは基本的には絢香さんのレポしか書きません。(笑)その理由の1つに他のアーティストで知ってるアーティストが自分は非常に少なかったですし、もちろん曲もそんなに知りませんので基本は絢香さんのレポってことで書きます。

ただ、他のアーティストのライヴも非常に盛り上がったし、何よりも面白かったです。まぁ、個人的には一部のアーティストは自分の感性には合ってないアーティストもいましたがそれはある意味でしょうがないことだと思われます。

このライヴは基本的には

@アーティストが出て来る。
A1曲歌う。
Bフジテレビ系のごきげんようみたいなサイコロを振って(BGMもバンドメンバーがあの音楽を再現してました。笑)出た目に関することをトーク。
Cもう1曲歌って終わり。

って流れのライヴで1人のアーティストの持ち時間は大体15〜20分くらいだったと思います。(時間を気にしてたわけじゃないのであくまでも自分の体感的な時間です。)

それで絢香さんは1番最後の登場でした。

衣装は赤いワンピースですが、黒の模様が入ってる衣装でした。裾の部分は黒のレースみたいな感じに2重っぽくなってて膝くらいの長さのワンピースに黒のブーツを履いてました。

髪型はココではライヴでは恒例のお団子ヘアーではなく絢香×コブクロあなたとのPVに近い感じの髪型です。

とにかく可愛かった〜〜。この子は本当に可愛いね〜〜。絢香さんが出て来た時にあちこちの女性から「可愛い〜〜。」って声が上がってました。それくらい可愛かった。

最初に歌った曲は足跡(あしあと)と言う曲でGAKU-MCさんと一緒に作った曲と言ってましたが、自分は最初は全く聴いたことのない曲だったので「この曲って何exclamation&question」って感じでした。でもこの曲の終了後に曲名とこの曲に関することをトークで話してました。

そのトーク内でGAKU-MCさんが言ってましたが、基本的にはCD化せずにこのライヴに来た人とかにしか聴けない曲って感じにしたいらしい。曲調はミドルテンポの曲でGAKU-MCさんと一緒に作ったこともあって絢香さんの楽曲にはないような感じの曲でした。でも良い曲だった。機会があればCD化して下さい。(笑)

その後のサイコロトークで絢香さんが出した目はよく覚えてませんが、初めて曲を作った時のことやap bank fesでのGAKU-MCさんとの話などをしてました。

後はサイコロの目にすべらない話って言うのがあったんですが、絢香さんはその目を出したわけじゃないのに振られておじいさんの話をしてました。(笑)

その話とは「おじいさんは先日81歳になったんですけど、髪の毛の色は紫や緑にしてる。」みたいなことを話してた。後は「私はおじいちゃんっ子です。」みたいなことも言ってた。

トークの後は三日月を歌いましたが、バンドメンバーが通称絢香バンドと呼ばれてるメンバーじゃないので(この日は全アーティストが統一のバンドメンバーでした。バンドの名前もありましたが、忘れました。)ヴァイオリンもないですし、個人的には違和感はありました。

しかし絢香さんの歌声は圧巻です。何か声量が凄いのは今更言うまでもないことなんですが、凄く会場中に特に高い声の部分が響き渡るんですよね〜〜。(それを声量と言うんだけど。笑)前も書いたけど、確実に日本でトップクラスの歌唱力、声量を持ってると思います。この歌声の凄さは本当に圧巻です。

絢香さんはもちろん可愛いけど、可愛さじゃなくヴォーカリストとしてアーティストとして1番の武器はこの歌声だね。それを感じさせてくれるほどの圧巻のステージでした。

この曲を歌い終わった後に一旦、絢香さんは終了〜〜。

ココでGAKU-MCさんがトーク後に「ゲストです。」みたいなことを言ってMr.Children桜井 和寿さんがサンタクロースの格好をして登場しましたが、この時点で桜井 和寿さんであることが完全にバレバレです。(笑)

特に女性ファンが一気に盛り上がった感じがします。でも桜井 和寿さんは男の自分から見てもカッコ良かった。人気があるのも分かる。本当にカッコ良かった。

桜井 和寿さんもサイコロを振ってトークをしました。サイコロの目は何が出たのか忘れましたが、そのトーク中に絢香さんの名前が出て来ました。

そのトークが「絢香ちゃんとはap bank fesとかでも一緒で今日も絢香ちゃんに会ったんですけど、今日は目を全く合わせてくれないんですよ。酔っ払ってて覚えてないんですけど、多分ap bank fesの打ち上げで絢香ちゃんに何かしたのかなぁ〜〜。」みたいなことを笑いながら話してました。

桜井 和寿さんが歌った曲は知りませんが、多分Mr.Childrenの曲ではないと思われます。

桜井 和寿さんも歌った後に一旦退場してこの日の出演アーティストが全員ステージに出て来ましたが、この時に絢香さんの髪型がお団子ヘアーに変わってました〜〜。可愛い〜〜。(衣装は特に変化なし。)

その後に曲名は忘れましたがステージ上のアーティスト全員で数曲歌ったんですが、その時に桜井 和寿さんと絢香さんが隣で桜井 和寿さんが絢香さんの顔をわざと覗き込んで目を合わせようとしてたのにも笑えた。(笑)

最後に観客と全アーティストが全員で歌った曲が素晴らしかった。こうして全員で歌えるって良いね。一体感も生まれるし、音楽の素晴らしさを改めて感じた。

どうでも良いことですが、自分は今年の絢香さんのライヴツアーだったayaka LIVE TOUR 2008 “Sing to the Sky”タオルを持ってTシャツを着てたんですがタオルを上に上げた瞬間に気が付いてくれて手を振ったら振り返してくれました〜〜。その時の笑顔が可愛かった〜〜。

全部の公演が終了後にコインロッカーに荷物を取りに行った時に自分の近くにいた女性客が「絢香って超良いexclamation×2三日月の時に泣きそうになったもん。ライヴに行ってみたいexclamation×2」って行ってましたが、是非行って下さいって感じです。(笑)

まぁ、自分がこのブログで絢香さんのライヴをお勧めしたところで自分にはメリットは特にないんですけど、(爆)絢香さんのライヴの魅力をこうしたライヴイベントで感じられたなら単独ライヴも楽しめると思います。

こんな感じで基本は絢香さんを中心にレポを書きましたが、ライヴイベント自体も面白かった。

公演が終了したのが約23時なので約4時間もライヴをやってたことになりますが、(途中でブレイクタイムがありましたけど。)そんな長さは全く感じないほどの良いライヴでした。

敢えて言えばトークコーナーも入ってるのでアーティストによっては途中で若干のグダグダ感もあったようにも感じますが、自分は素直に行って良かったと思ったライヴイベントでした。

絢香さんも含めた全アーティストに感謝です!!本当に素晴らしいライヴイベントをありがとうございますexclamation×2

最後に無意味に長くグダグダ感が漂うこのレポを読んで頂いて方にも感謝です。

やっぱりライヴって素晴らしいなぁ〜〜。今からはボクシングジムで仕事ですがライヴの素晴らしさを実感しつつ、頑張って来ます〜〜。
posted by レイ at 05:58:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
オシャレなところだったんだね!

楽しんできたようで^^

======

愛ちゃんのオフィのTOP画に

直筆メッセージとジャケ写が

UPされてるよ!

詳しくは、

http://www.avexnet.or.jp/ai/index.html

LOVEちゃんとClaskyが

再びコラボ!するそう@@

12月13日(土)発売なので

発売されているよ!

詳しくは、

http://locomusic.jp/love/info/081212.html

オフィにて

TV・ラジオの情報が

UPされているよ!

詳しくは、

http://www.avexnet.or.jp/ai/schedule/#tv
Posted by at 2008-12-16 08:47:14
ぉ疲れ様でしたぁ♪♪O-EASTゎキレイでしたょね☆

ゎたしゎアルコールじゃなくてふっぅに水にしましたぁ★(笑

絢香チャンかゎぃかったデス(*^-^*)

ゎたしゎ曲の途中で手をふったら気づぃてくれて手をふりかぇしてくれましたぁ♪
きがっくと手をふりかぇしてくれますょね

ゎたしの友達も絢香チャンのラィブゎはっだったけど感動してましたぁ
またぃきたぃデス♪
Posted by 彩 at 2008-12-16 12:50:41
『Mさんへ』

この会場はお洒落な感じのライヴハウスだった!!ライヴ後は素直に「この会場にはまた来たい。」って思った〜〜♪

ライヴも本当に楽しかったよ♪絢香さんも可愛いし、歌声が相変わらず凄いし、本当に満足なライヴイベントだった〜〜♪

今からはスポーツジムで仕事だし、今の時期はボクシングジムの仕事も地味に忙しいから情報は休みの日にでもユックリと見るね〜〜!!でも情報はありがと〜〜♪
Posted by レイ at 2008-12-17 17:21:30
『彩さんへ』

彩さんもお疲れ様でした!!O-EASTは凄くキレイでお洒落な感じの会場でしたね!!ライヴ後は素直に「また来たい。」って思いました♪

自分も本当はソフトドリンクにしようと思ってたんですが、キレイなお姉さんが100円プラスでレッドブルウォッカになると勧めてたのでついレッドブルウォッカにしました!!(笑)

ペットボトルの水を持ってた人もいたので「ペットボトルも売ってるんだなぁ〜〜。」とは思いましたが、何処に売ってるのかサッパリ分からなかったです。(汗)

絢香さんが可愛かったですね!!絢香さんはこっちが手を振ったりしてそれに気が付いた場合は手を振り返してくれますよね!!しかも曲にもよりますけど、曲の途中でも手を振り返してくれたりしますよね〜〜。

絢香さんのライヴって1回行くと嵌りますよね♪でもそれは大塚 愛さんのライヴにも言えることですけどね♪

絢香さんのあの声量には感動しますし、圧倒されます!!本当に人を感動させる歌声ですよね〜〜!!今度は一緒だった友達と一緒に単独のライヴに行ってみて下さい〜〜♪

自分もまた絢香さんのライヴに行きたいです。単独ライヴじゃなくても良いので(単独が1番良いのは言うまでもないことですけどね。)また行きたいです♪

(*^-^*) ←どうでも良いですけど、この絵文字って可愛いですよね!!何か好きです♪
Posted by レイ at 2008-12-17 17:36:56
すごく長いライブだったんですね!
ごきげんようのようなトークも斬新!
足跡いつか聴いてみたいです♪CD化されると良いのですが!

自分の参加した時のあるオールスタンディングライブは押され押されで大変でした。
大丈夫でしたか?
Posted by Kazuken at 2008-12-18 13:13:28
『Kazukenさんへ』

自分が考えてたよりも長いライヴでしたが、自分は長さは全く感じないくらいの良いライヴでした♪

「ごきげんよう」のような感じのトークもアーティストによっては若干のグダグダ感も自分は感じましたが、面白かったです!!

「あしあと」は絢香さんの携帯サイトの「絢香日記」でも絢香さんが書いてますが、基本的にはライヴでしか披露しない曲っぽいです。(しかもGAKU-MCさんと作った曲なのでGAKU-MCさんと一緒のライヴの時じゃないと歌わない気がします。)でも良い曲なので自分もCD化を望んでます♪

この日のライヴはオールスタンディングでしたが、押されるようなことはなかったです。でもそれは比較的この日の観客に女性が多かったことと自分がいた場所も関係してるかも知れませんが、自分は大丈夫でした♪
Posted by レイ at 2008-12-20 19:59:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック