2009-04-13

MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2009 TRUST OUR VOICE(市原市市民会館)レポ

昨日は予定通りに市原市市民会館で行われた中島 美嘉さんのライヴツアーMIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2009 TRUST OUR VOICEに行って来ました。

美嘉さんの2年ぶりのライヴは一言で言うと本当に最高でした。

ってことで、レポを書きます。ネタバレを含みますので追記で書きます。見たくない方は続きを読むはクリックしないで下さい。

この記事を携帯電話から見てる方は続きを読むは表示されないので携帯電話から見てる方でネタバレが嫌な人は多めに取った改行スペースの後は見ないで下さい。









まずは客層ですが、女性が多い。少なく見ても7割が女性と言った感じです。

年齢層は様々でお年寄りから若い方まで幅広いですが、平均年齢的には10〜20代が多かったように思います。

開場は17時で開演が17時30分だったので自分は開演は若干遅れると読んでましたが、10分程度の遅れでライヴがスタートです。

ちなみに、美嘉さんのライヴでのメンバーの名前は分からない人もいるので名前は省略しますがメンバー構成は以下の通りです。(間違ってるかも知れません。笑)

男性メンバー:ギター2人。ベース1人。キーボード1人。ドラム1人。パーカッション1人。(今回のライヴツアーではもしかしたらドラムとパーカッションは1人で2つを担当してたかも。)

女性メンバー:ダンサー2人。バレリーナ2人。コーラス3人。

それでもちろん、ヴォーカルは美嘉さんです。美嘉さんも入れて総勢14名です。

最初はサイレンのような音が会場内にした後にダンサー2人が銃を持ってライヴが始まりました。その後は美嘉さんが登場〜〜。

美嘉さんの衣装は真っ白の凄いミニのワンピースに膝の上くらいまである黒のブーツ。両腕にタトゥーが多数。髪の色は黒。

このタトゥーは今回のライヴツアーのコンセプトにもなってるそうです。後のMCの時に言ってました。(言ってたと言うよりも観客の質問に答えてました。笑)

後は美嘉さんはライヴの際は基本的には裸足のことが多いのでブーツを履いてるのは個人的には珍しいと思いました。

<セットリスト>

1・GAME
※オープニングがいきなりGAMEなのは誰も予想してなかったんじゃないでしょうかexclamation&question美嘉さんの曲もイントロを聴けば何の曲かが分かる自分が最初は「何の曲exclamation&question」って思いましたからね。

2・SHUT UP
お笑いの森三中とのコラボレーションユニットであるMICA 3 CHUとしての曲ですが、もちろん森三中はいません。でも後半の公演ではもしかしたらサプライズ的に出て来る可能性はあるかも。(謎)

3・LIFE
※何の説明もいらないでしょう。名曲です。

4・FOCUS
※途中で手を振る振り付けがあるんですが、一体感も感じられて凄く好きです。

MC
※「こんばんは。中島 美嘉です。今日は来てくれて本当にありがとうございます。最後まで心を込めて歌おうと思いますので楽しんで下さい。」的な簡単なMC。

もしかしたらFOCUSの前にこのMCかも知れません。

5・Helpless Rain
6・Love Addict
※この2曲も自分は想定外でした。でも逆にそう言う想定外の曲が聴けてラッキーです。

でもあくまでも個人的に感じたことですが、正直に言うとこの5曲目までは「あれexclamation&question美嘉さんってこんな声だったっけexclamation&question」って印象でした。声の調子が悪いのかどうかは分かりませんが、歌ってて声が不安定になる部分もあったように思う。

衣装チェンジ
Love Addictの最後にステージの下に落ちるように美嘉さんが消えて衣装チェンジです。

衣装チェンジの間に新しいセットも出て来ました。クラゲみたいなオブジェとエリンギみたいなオブジェがセットで出て来ました。このクラゲみたいなオブジェとエリンギみたいなオブジェの話はこの後のMCで美嘉さんが話します。(って言うか、お客さんに聞かれたので答えてました。笑)

この時の衣装は真っ黒のロングドレス。(ロングドレスなので分かりませんが、多分裸足だと思われます。)さっきは真っ白の衣装だったのに今度は反転させて真っ黒にするのも衣装の魅せ方がうまいと思いました。

7・永遠の詩
8・あなたがいるから
あなたがいるからからしばらくバラードが続きますが、この時から「さすが美嘉さんだ。」と思える声でした。やっぱり美嘉さんは自分でも言ってたようにバラードの方が得意なのかも。この辺りから一気に声も美嘉さんの本来の声に戻った気がしました。

9・MY GENTLEMAN
10・
MY GENTLEMANはアコースティックバージョンではピアノを基調にしたバージョン。両方ともソファーみたいなのに座って歌ってた。

11・ORION
12・見えない星
※始まったばかりの頃と違って完全に素晴らしいキレイな美嘉さんの声になってたように思います。

1つ声を大にして言います。美嘉さんのバラードって本当に素晴らしい。バラードの間は鳥肌が立ちっ放しです。凄い。

MC
※基本的に美嘉さんは話すのが苦手なので観客からの質問に答える感じのMC。美嘉さんに声が届けばほぼ全ての質問に答えてました。

美嘉さんがココで答えた質問は以下の通り。(自分はライヴ中はメモをしてるわけじゃなく頭で記憶してるので忘れてるのもあるのでこれが全てじゃないです。)

・今回のライヴツアーはタトゥーがコンセプトの1つになってることと色も紫色と黄色がコンセプトになってること。(ってことで、グッズのペンライトの色も今回は紫色と黄色です。)もう1つコンセプトになってることがあった気がしますが、それは覚えてないです。(深海だったかも。)

・色に関連する話題で美嘉さんの好きな色は紫色で嫌いな色が黄色ですが、紫色と黄色をコーディネートなどで合わせたら黄色も好きなこと。

・さっきの永遠の詩の前に出て来たクラゲとエリンギのセットのこと。本当はエリンギではないと思うけど、メンバーも皆がエリンギって読んでて(笑)実は深海をテーマにした置物らしい。

美嘉さんは背中や腕にタトゥーだらけなので何処までが本物なのかexclamation&question(ちなみに、その答えは忘れました。もしくは美嘉さんが答えてないかも。)

・そのタトゥーに星のタトゥーがあって「何で星のタトゥーなのexclamation&question」みたいな質問に対して「スターだから。」みたいな感じの答えの後に「錦野〜〜。」(=錦野 旦さんのことです。)って観客の声が面白かった。これはライヴツアーの初日にこんなやりとりがあったらしいけど、初日に行ってないとイマイチ意味が分からん。でも面白かった。

・今回のツアーグッズのエコグッズは熊の絵が描いてありますが、その熊の名前はと言うそうです。(って言うか、昨日のライヴで完全にそう決まったっぽい。笑)

・このMCはココじゃないかも知れないですが、美嘉さんは傷が好きなこと。ある意味でタトゥーも痛いことをして作った傷なのでどうのこうのと言ってた気がします。(何を言ってたのか忘れました。笑)

その他にも色々な質問に答えてましたが、忘れました。

美嘉さんは大塚 愛さんや絢香さんと違って自分から面白いことを話すわけじゃないけど、答えが笑える。大笑いです。

後は美嘉さんのライヴでは「可愛い〜〜。」って声援に対して美嘉さんが笑いながら「知ってる。」って答えるのが恒例になってますが、それも笑える。

自分は時間は気にしてないですが、ココのMCは大体15〜20分くらいとかなり長めです。でも観客と美嘉さんとのやりとりが面白くて長さは全く感じません。 

美嘉さんが最後に「喋ることもなくなったので歌に行きます。」って笑いながら言って

13・WILL
14・STARS
一昨年と同じようにショートバージョンでメドレーみたいな感じで立ち位置もWILLの時はステージに向かって右側で歌ってお辞儀をした後にステージに向かって左側に移動してSTARSを歌う。

やっぱり美嘉さんのバラードって最高です

衣装チェンジ
※背中が完全に開いてる膝丈くらいのワンピースみたいな衣装です。蝶を意識した感じで黄色をベースにしつつもかなりカラフルな色。ちなみに、背中にも蝶のタトゥーが入ってました。多分、裸足でした。

15・SAKURA〜花霞〜
※アルバムに収録されてるDAISHI DANCE Ver.に近いアレンジです。

16・TRUST YOUR VOICE
※途中で美嘉さんが観客にマイクを向けるので一緒に歌います。

17・ALL HANDS TOGETHER
※やって来ました。ALL HANDS TOGETHER。独特なリズムのハンドクラップが物凄く楽しいですし、一体感もあります。

ちなみに、この曲の途中でメンバー紹介です。ヴォーカルの時は一昨年のように美嘉さんが「そしてヴォーカル〜〜。」と言った後に観客にマイクを向けて観客が「中島 美嘉〜〜。」と言うのは今回はなし。

18・conFusiOn
19・LOVE NO CRY
20・I DON'T KNOW
I DON'T KNOWもお笑いの森三中とのコラボレーションユニットMICA 3 CHUとしての曲ですが、森三中はいません。

アンコール
※アンコールのコールはそのままアンコールでしたが、個人的にはアンコールじゃなく「美嘉ちゃん。」か「美嘉。」と叫びたい。でも自分も皆に合わせてアンコールで叫びました。

衣装チェンジ
※青の膝丈くらいのワンピースっぽい衣装で登場。個人的には1番可愛いと思った衣装です。裸足でした。

ココで美嘉さんが「私の新CMが14日からテレビで流れますでそのCMを会場の皆さんだけに先に見せます。」的なことを言ってCM映像が流れる。ちなみに、紅茶で有名なLiptonリモーネのCMです。

この時に美嘉さんが昨日を13日と言ったり、(昨日は12日です。)天然ボケ炸裂でした。(笑)それに対する観客の突っ込みも面白かった。

その後に「このCM内の曲も私が歌わせて頂いてまして今回は作詞も私がしました。」的なことを言った後に

21・Over Load
※まだ発売前の曲を生で聴けたのが嬉しい。(発売は5月13日です。)聴きたい方はココをクリックして聴いて下さい。

22・雪の華
※時期的には季節外れですが美嘉さんの曲でもっとも有名な曲だし、名曲なので良いと思います。って言うか、個人的には美嘉さんのライヴに行ったら絶対に聴きたいし。

ちなみに、雪の華も凄い感動しました。やっぱり美嘉さんって特にバラードが素晴らしい

最後はメンバー全員が1列に並んで手を繋いで会場に向かって全員で頭を下げながら美嘉さんが「ありがとうございました。」とマイクなしで叫んでメンバーは手を振りながら全員退場。

美嘉さんだけ残ってタオルを観客席に2個投げて(美嘉さんのライヴでは恒例です。)美嘉さんも退場して終了。公演時間は約2時間30分ですが、時間を忘れるくらい良いライヴでした。

今回は完全に映画NANA関係の曲をセットリストから外して(GLAMOROUS SKYとか一色など。)NANA色は排除したセットリストですが、そんなことは全く関係なく凄く良いライヴでした。

レポが長くなりましたが、自分なりに今から行く方にアドバイスがあるとするなら余裕があれば美嘉さんだけじゃなくダンサーやバレリーナも見た方が良い。

美嘉さんのライヴはこう言う演出が芸術的要素を含んでるのでダンサーやバレリーナにもちょっとだけ注目してみるのも楽しみ方の1つだと思う。

でもライヴの楽しみ方は人によって自由だし、特に前の方の座席だと美嘉さんしか見ない気持ちも分かるからあくまでも自分のオススメと言うことで参考までにどうぞ。

最後に「美嘉さんやメンバーやスタッフの方々には本当に素敵なライヴをありがとうexclamation×2」と言いたい気持ちでいっぱいです。

まだライヴツアーが始まったばかりなので美嘉さんやメンバーやスタッフの方々には体調に十分に気を付けて頑張って欲しいと思います。

自分は今月28日(火)と29日(水)にも東京国際フォーラム ホールAに参加するので本当に楽しみです。

後はこの無駄に長いレポを読んで頂いた方にも感謝です。ありがとうございます。
posted by レイ at 03:25:22 | Comment(8) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
レポぁりがとぅござぃます(^O^)
MCでぉ客さんの質問に答ぇるのィィですね!!!

曲もゎたしも結構知ってる曲多ぃデス♪♪

ダンサー.バレリーナ.コーラスとメンバー結構ぃるんですね。
何か楽しそぅデス☆
Posted by 彩 at 2009-04-13 12:12:48
レポありがとうございます。

オープニング曲予想、見事当てた方は少ないと思いますよ。

オープニング曲とアンコールラスト曲は意外ですよね。

二曲とも好きな曲なので、僕が参戦する7月楽しみです。

僕もタトゥーが本物なのか興味あります。


今回、美嘉さんもダンスしたりしますか?

Posted by ジム at 2009-04-13 18:45:46
『彩さんへ』

こちらこそ、無駄にダラダラと長いレポを読んで(笑)しかもコメントまで頂いて本当にありがとうございます!!

中島 美嘉さんのライヴのMCは観客からの質問を受け付けるMCが恒例化してます!!一昨年のライヴツアーで自分が行った公演で美嘉さん本人が言ってましたが、美嘉さんは喋るのが苦手らしいのでこうした質問に答えるMCで助かってるみたいです♪

美嘉さんは大塚 愛さんとかと同じでCMやドラマ内でタイアップが付くことが多いので彩さんのように何気に知ってる曲は多いと思いますよ!!

美嘉さんのライヴはダンサー、バレリーナ、コーラスとバンドメンバーとかなりのメンバーがいますよ!!良い意味で独特な世界観を持つライヴにもなってますが、素敵な歌声も聴けて楽しくて素敵なライヴですよ♪個人的にはオススメのライヴです!!
Posted by レイ at 2009-04-13 23:23:03
『ジムさんへ』

こちらこそ、物凄く長いレポを読んで頂いてコメントまで頂いてありがとうございます!!

オープニング曲にこの曲を予想した人はそんなにいないんじゃないでしょうか!?自分もこの曲を予想した人は少ないと思います!!

後はアンコールのラスト曲も意外ですね。ちなみに、一昨年のライヴツアーではアンコールのラスト曲が「雪の華」だったんですよね〜〜。

2曲とも好きな曲ですか!!それならジムさんも参加される7月の公演を楽しみにしてて下さい〜〜♪

タトゥーが本物なのかどうかは美嘉さんが答えるのを忘れてた気がします。(笑)

美嘉さんもダンスはしますよ。ダンサーほどの本格的なダンスではないですが、ちょっとしたダンスっぽいのを踊る感じの曲があります!!
Posted by レイ at 2009-04-13 23:31:18
おはようございます。 

超〜詳しいレポありがとうございます。こんなに覚えていること自体がすごいですね!!

すごく楽しめそうな感じが伝わり、テンション上がるなぁ!!!

私は、2年前のツアーに初参加しセットやコーラス・ダンサーさんの方にも目を向けて見ていました。芸術的センスがあるなぁと思っていたので、レイさんも同じだと知り、嬉しく思いました。

なので、プロモーションビデオも芸術的で、美嘉ちゃんのは好きなんです。

本当にありがとうございました。

また、来ますね。
Posted by jima at 2009-04-14 09:38:23
『jimaさんへ』

確かに良く言えば詳しいレポとも言えますが、悪く言えばダラダラと無駄に長いレポとも言えると思います。(笑)でもそんなレポを読んで頂いてコメントまで頂いて本当にありがとうございます!!

自分は基本的には頭はそんなに良くないんですが、意外にも記憶力は良いのでこのレポを書く時点で覚えてることは全て書いたつもりです。(中島 美嘉さんに手を振ってもらったことは忘れてましたので今日の記事で書きました。後はその曲が何だったかは忘れました。汗)

でもココまで覚えてられるのは美嘉さんは自分にとっては特に好きで重要な意味を持つアーティストなのも関係してますし、何よりも美嘉さんの曲も聴きまくってるのも関係してますけどね♪初めてライヴに行ったアーティストとかだとなかなかこうは行きません。(汗)

こんなレポで楽しさが伝わって何よりです!!そう言って頂いて本当にありがとうございます!!

人によって評価は違って当たり前ですが、個人的には本当に美嘉さんのライヴはオススメなのでjimaさんは5月のライヴを楽しみにしてて下さい!!

自分も美嘉さんのライヴは一昨年の「MIKA NAKASHIMA CONCERT TOUR 2007 YES MY JOY」に初めて行ったんですが、美嘉さんの歌声やライヴの演出の芸術性などに凄く衝撃を受けてファンになりました♪(それまでもファンでしたが、本格的にファンになったと言う感じです。)

jimaさんは行ってらっしゃるので分かると思いますが、実際に行かないと絶対に分からない部分って絶対にありますからね。(ライヴDVDでもある程度は分かると思いますけど、やっぱり生のライヴには適わないと思います。)

自分も美嘉さんのPVは大好きですよ♪中には本当に芸術的で素敵なPVがありますよね!!

こちらこそ、レポを読んでコメントまで頂いて本当にありがとうございます!!

普段はもっと大したことは書いてないブログですが、(笑)時間がある時にでも暇潰しのつもりで来て頂けるとありがたく思います♪
Posted by レイ at 2009-04-14 21:44:17
ライブお疲れ様でした&レポありがとうございます!

レポ読んだら2年前のツアーのDVDが観たくなってきました!

ORIONは一度生で聴いてみたいです♪

国フォでのライブも楽しんできてください!
Posted by Kazukien at 2009-04-16 22:45:27
『Kazukenさんへ』

こちらこそ、中島 美嘉さんのライヴレポを読んで頂いてコメントまで頂いて本当にありがとうございます!!

2年前のライヴツアーに比べると最初に映画のエンドロールのようにメンバーやスタッフの名前が流れる紹介みたいなのはなかったですし、途中の映像もなかったですが基本的には美嘉さんのライヴは演出の芸術性が強いと改めて感じました♪

後は特に美嘉さんのバラードでの歌声は最高の一言でした!!ある意味で美嘉さんの歌声が何よりの芸術かも知れないと思えるほど感動の歌声でした!!「ORION」も非常に感動しました♪

そう言って頂いて本当にありがとうございます!!今月28日(火)、29日(水)の東京国際フォーラム ホールAでの美嘉さんのライヴも楽しんで来ます!!
Posted by レイ at 2009-04-17 22:00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック