2009-11-27

受け身

今は男女共学になってますが、自分が通ってた高校って当時は男子校だったんですよね。それで授業の一環で1週間に1度だけ格技と言う時間がありました。

格技とは柔道か剣道のどちらかを選んでそれをやる授業だったんですが、それぞれの部活の顧問が付いての授業だった。自分は柔道を選びました。別に柔道に興味があったわけじゃないけど、剣道よりは柔道の方が興味があったので柔道にしたんですよね。この授業は嫌いな人も多くてこの授業の時だけ仮病を使ってサボる人も多かったですが、自分は結構好きでした。

それで柔道と言うとまずは受け身です。最初は只管受け身ばかりやらされました。(笑)それって嫌だったんですが、今でも咄嗟の時に無意識のうちに受け身が取れるんですよね。まぁ、日常生活の中で咄嗟の時ってそう多くはないと思うけど、自分は仕事柄普通(?)の人に比べると受け身を取る機会も多いように思う。(ちなみに、今日もボクシングジムで仕事でしたが何気にそう言うことがあったのでこうして記事にしました。)

柔道ってそう言う意味で日常的にも役に立つのかも。過去に授業の一環としてですが、受け身を習っておいたのは損じゃなかった気がします。受け身が取れると取れないのでは身体へのダメージも違うからね。

よく(?)自転車って1度乗れるようになると何年も乗ってなくても身体が覚えてるからとりあえずは乗れると言うし、水泳も1度泳げるようになると何年も泳いでなくても一応は身体がフォームを覚えてるのである程度は泳げると言いますが受け身もそれに近い感じなのかも知れない。

身体が覚えてるのは重要だね。この格技の授業って男女共学になった今でもあるのかなぁ〜〜。

後は今フッと思ったことだけど、自分が小学生や中学生や高校生の時って先生や親に平気で頭を引っ叩かれたりした。(後はビンタとか。笑)これって今の時代だと体罰になるんだろうね。時代って良くも悪くも変わるね。

話は変わって自分が基本的に好きなアーティストの顔って可愛い系の顔よりは中島 美嘉さんや土屋 玲子さんのような綺麗系の顔の人が好きなんですが、(アーティストではないですが、同じ理由で蛯原 友里さんのような顔立ちも好きです。)最近aikoさんや元JUDY AND MARYYUKIさんも可愛いって思いました。

しかも女性の年齢を出すのは失礼かも知れませんが、この2人って30代なんですよね〜〜。特にYUKIさんは30代の後半で子供もいるんですよ。可愛過ぎる。

まぁ、自分はタイプとしては美嘉さんや玲子さんや蛯原 友里さんのような綺麗系の人の方がタイプなんですがaikoさんやYUKIさんも可愛いと思いましたし、何よりも若い。

自分は30代も若いと思ってますが、それにしてもこの2人は年齢よりも確実に若く見える。

JUDY AND MARYは20代の前半頃によく聴いてたなぁ〜〜。そう思うと懐かしい。

ってことで、今日はこんな記事でした。(笑)
posted by レイ at 18:24:31 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
僕も高校時代に柔道が授業でありました。
あまり好きではなかったです。
体罰はなかったですがよく廊下に立たされました。
ユキさん可愛いですよね。
昔より可愛くなっているような。
Posted by ライオネル・ウッチー at 2009-11-28 14:14:21
レィさん柔道もゃってたんデスね☆
なんでもゃっててすごぃデス!!!

aikoチャンゎょくききますけどィィ曲ばかりでカワィィデスょね♪
YUKIさんも知ってますけどカワィィと思ぃます☆ジュデマリ好きでしたぁ♪
Posted by 彩 at 2009-11-28 16:45:48
『ライオネル・ウッチーさんへ』

ライオネル・ウッチーさんも高校時代に授業で柔道がありましたか!!自分は結構好きでしたが、自分の周りでもあまり好きじゃない人は多かったです。

自分は体罰はいけないと思いますが、教育として手を上げるのと体罰はまた違うと思うので「叩かれる=体罰」と言う感じの今の時代はちょっと違うと感じます。

まぁ、その境界線が非常に難しいのが事実でしょうけど、自分が小学生や中学生や高校生の時は先生や親に平気で引っ叩かれたりした時代です。それで成長した部分も多々あります。もちろん、思い切り引っ叩かれたわけじゃないのを付け加えておきます。(笑)

YUKIさんも本当に可愛いですよね!!女性の年齢を言うのは失礼かも知れませんが、30代の後半でしかも子供がいるとは思えません。

自分もJUDY AND MARYの頃のYUKIさんよりも今の方が可愛いと思います♪
Posted by レイ at 2009-11-28 20:17:17
『彩さんへ』

自分は柔道はあくまでも授業の中でやってただけなので本格的にやってる人からしたらやってたうちに入らないと思います。(笑)でも一応やってたと言えばやってました。

何でもやってると言っても自分が自信を持ってやってたと言えるのは総合格闘技とムエタイとボクシングと野球(軟式)くらいですね。でもそう言ってくれてありがとうございます!!

aikoさんは自分はよく聴くと言うわけではないんですが、好きなアーティストです♪可愛いとも思います!!是非ライヴにも行きたいんですが、チケットが取れません。

自分はYUKIさんは20代の前半の頃にJUDY AND MARYのヴォーカルだった時によく聴いてました♪当時も可愛かったですが、今も本当に可愛いです♪

彩さんの年代でもJUDY AND MARYって聴いてたんですね!!JUDY AND MARYは自分くらいの年代の人が1番よく聴いてたと思ってましたので良い意味でちょっと意外でした♪
Posted by レイ at 2009-11-28 20:29:45
僕も高校の時、柔道か剣道をやるかの選択があり、柔道にしました。
僕が選んだ理由は、剣道で身につけるものが、ずっと洗ってなくて、臭いというイメージが強かったためです。

柔道で習った受け身は、緊急時に使えそうですよね。受身を覚えてるだけで、大怪我は免れることができますよね。
そういえば、大外刈りとか投げ技、けさ固め等寝技以外に飛び込み前転の練習もよくさせられませんでしたか?

僕は、飛び込み前転の練習が思い出に残っています。
Posted by ジム at 2009-11-29 08:50:02
『ジムさんへ』

コメントレスが遅れてすみません。

ジムさんも高校生の時の授業にそう言う時間があって柔道にしましたか!!

確かに剣道で身に付ける防具とか凄い臭いがしますからね。(笑)まぁ、それはある意味では柔道にも言えることですが柔道着は洗えますからね。

柔道で習った受け身は取れると取れないのではもしもの時にダメージが全然違うと思います。まぁ、社会人が普通(?)に生活してる限りではもしもの場合はあまりないですが(笑)それでも受け身が取れるか取れないかでは大きな差が出て来ると思います。

確かにジムさんが言うように投げ技や固め技以外にも(自分にはあまり柔道の授業で関節技や絞め技を教えてもらった記憶はないです。)飛び込み前転の練習もよくやりましたね!!自分にもそう言う記憶があります。(笑)
Posted by レイ at 2009-12-02 23:38:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック