2010-12-06

黒糖焼酎 喜界島

今日は仕事が休みでしたが、結局は映画館には行かなかった。本当は行くつもりだったんだけど、何となくバッティングセンターの気分だったんですよね。

今観たい映画の1つであるゴースト もういちど抱きしめたい比較的まだ公開したばかり上映が終わることは当分なさそうだし、バッティングセンターへ行きました。

今日は前回と違って打球も上がったし、ライナー性の当たりも連発するしでなかなか気分も良かった。野球はヒットも重要だけど、バッティングセンターで打つ限りではホームラン性の当たりは気分が良い。

今日は12ゲーム程打って来ましたが、最後までまめも出来ずに(前回出来たまめの後がまだ残ってるけど。もう痛くないし、そのまめの部分が再び痛くなることもなかったし、今回新たにまめが出来たりもしてない。)終了。

今日打って何となく分かったことの1つに一概にそうは言えない部分もあるけど、自分にとってはまめが出来ると言うのは何処かに力が入ってるとか変な打ち方をしてるとかあまり良くない兆候かも知れない。手が痛くなるかどうかで自分のバッティングのバロメーターが分かるかもね。

黒糖焼酎 喜界島それで帰って来る途中で酒屋さんに寄って喜界島と言う黒糖焼酎を購入。今飲みながらこの記事を書いてますが、この黒糖焼酎が美味しい。

って言うか、この黒糖焼酎は前も買ったことがあってこのブログに書いたつもりでしたがこのブログ内記事内検索で喜界島と言うキーワードで引っ掛からなかったのでその時は書かなかったのかも。

焼酎は色々な種類があるけど、個人的には1番黒糖焼酎が好きかも。黒糖焼酎は鹿児島でしか造られてないらしいけど、鹿児島は自分が好きなアーティストである中島 美嘉さんの出身地だし。でも美嘉さんは抜きにして考えても自分は黒糖焼酎が1番好きです。

さて、明日からは再び仕事で次の休みはいつなのか不明ですが基本的に仕事をしてるからこそ、良い休みになるとも言えるので1日1日を大切に仕事をこなして行こうと思います。
posted by レイ at 22:14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック