2011-04-20

再び東野 圭吾さん

東野 圭吾さんの探偵ガリレオと卒業の文庫本今日も仕事で残業になったんですが、その帰りにBOOK OFF的なお店に寄って東野 圭吾さんの探偵ガリレオ卒業と言う本を2冊買って来ました。

前回悪意を読み終えて秘密を読み始めたんですが、それも読み終えてしまって次に読む本はまた東野 圭吾さんにしようと思ってたのでこの2冊を購入して来ました。最近は東野 圭吾さんの作品が凄く好きです。

今日も残業になった関係上、自宅に帰って来てそんなに経ってないので後でちゃんと感想を書くかも知れないけど、とりあえず今日は軽く秘密を読んだ感想を書くとこの本も最高に面白くて凄く感動した。

ちなみに秘密を読み終えたのが自分の中では比較的早めなんですが、これには理由があります。自分の祖母が亡くなり通夜や葬式をやったんですが自分の実家にはパソコンとかも無いので特に夜は他にやる事もなくて結構時間があったのでそう言う時間を利用して文庫本をちょこちょこと読んでたら読み終えてしまいました。

さて、明日も仕事なんですが残業にならなければ明日こそは今回の祖母の通夜と葬式の事を自分のブログに記事として書き記しておきたいと思います。
posted by レイ at 23:57:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック