2011-11-21

落合監督

今日も仕事でしたが、あまり残業にはならずに終了。最近は比較的残業にならない日々が続いてますね。

昨日で日本シリーズも終了して福岡ソフトバンクホークスが日本一と言う結果で今シーズンも幕を閉じたわけですが、中日ドラゴンズも戦力的には圧倒的な差があったにも関わらずここまで戦えるとは凄い。昨日はほぼずっとテレビ観戦してたわけですが、何となく思った事の1つとして自分の好きな東京ヤクルトスワローズもこの中日ドラゴンズの戦い方を見本にすると良いかもね。

とは言ってもこの戦い方はある意味でこれも自分の好きな落合監督にしか出来ない戦い方かも知れないですが、それでも絶対に真似出来ない戦い方ではないと思う。特に比較的東京ヤクルトスワローズ中日ドラゴンズはチームの傾向が似てるだけに真似出来る部分は絶対にあると思う。

あくまでも自分の観て来た中での感覚で言えば東京ヤクルトスワローズ中日ドラゴンズはざっくりと言えばお互いに守りのチーム。ただ、ちょっと違うのは東京ヤクルトスワローズは色々な意味で中日ドラゴンズ程はピッチャーが充実してないと思いますがそれも個人的にはそれ程遜色ないと思ってます。それにこれも個人的にはですが、内野とか外野の守備陣に関しては東京ヤクルトスワローズの方が上だと思える部分も多いです。

この2チームは根本的に何が違うかと言うとホームゲームでの勝率の気がします。落合監督の采配も含めた部分ですが、中日ドラゴンズはホームゲームであるナゴヤドームの勝率が凄いのに対して東京ヤクルトスワローズはホームゲームでの神宮球場での勝率は悪くはないけど、中日ドラゴンズに比べると特に良いと言うわけでもないからね。

自分は落合監督が現役時代から好きなんですが特に日本シリーズを観ててやっぱり凄く野球の事を分かってるし、何よりも奥の深さを感じました。落合監督には「8年間お疲れ様でした。」と言いたい気持ちと感謝の気持ちでいっぱいと同時に色々と学ばせて頂きました。

来年のプロ野球が開幕するのを楽しみにしつつも今日はこんな感じで終了。明日も仕事ですが、明日に限らずに落合監督を観てて学ばせて頂いた事を自分なりに活かしながらしっかりと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 21:01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック