2011-12-30

松本 英子さんの君の音

今日は予定通りに休みでしたが、いつもとちょっと違ったのは朝に用事があったのでアラームは掛けて寝て用事を済ませて寄り道をして自宅に帰って来たら約13時。

用事を済ませた後で朝食は食べてなかったので今風のカフェじゃなくて昔ながらの喫茶店と言う感じのお店があったので入ってみる。中は結構お洒落な感じで雰囲気が良い。自分は今風のカフェよりもこうした感じの喫茶店と言う感じのお店の方が好きだったりします。

そこでトーストとゆで卵とコーヒーのセットを頼む。コーヒー豆はトアルコ トラジャを使用しててその他にも焙煎等でかなり拘ってるらしくて非常に美味しい。あまりにも美味しいので2杯目も頼んで少しこの喫茶店で読書をしながらのんびりとしてました。自分は読書も好きなので自分の中でこう言う事が予想出来る時は本を持ち歩いてるのですよ。

因みに今日はこの用事に行く時はサイクリングがてら自転車で行ったんですが、「自転車ってやっぱり楽しいなぁ。」って思いました。自分の中では自転車は移動手段と言うよりは本当に楽しいと思える趣味なのを改めて実感。

この喫茶店内で素敵なBGMが流れてたんですが、歌ってるアーティストが分からない。全く分からないと言うわけではなくて聴いた事のある曲も多かったんですが、凄く気になったので喫茶店の方に「今流れてるBGMって何と言うアーティストで何と言うアルバムですか?」って聴くと「松本 英子さんの君の音ですよ。」と快く教えてくれたのでこの喫茶店を後にした後にそのままCDショップへ。

松本 英子さんの君の音のアルバムそこで松本 英子さんの君の音を購入しちゃいました。喫茶店で聴いてた時から凄く耳触りの良い優しい声とどの曲も綺麗なメロディーが凄く気になって耳に残ったのですよ。

初めて行った喫茶店でしたが、自分の中では店内に流す曲も含めて非常に良いセンスの喫茶店でした。コーヒーの味も美味しかったし、また行こうと思いました。

自宅に帰って来てからは喫茶店で聴いたにも関わらずこのアルバムをまた聴きながらネットをやったりしてのんびりとする。のんびりしたい時に是非聴きたいアルバムです。自分の中でまた大切なアルバムがまた1枚増えた気がします。

その後に自宅で昼食としてカレーを食べてからまた自転車で予定通りに今年最後の打ち収めと言う事で今度はバッティングセンターへ。バッティングセンターは27日(火)の時よりもちょっと混んでる感じでしたが、そこまで混んでると言う感じもなくて良かった。もう今年は仕事が終わってる人も多いと思うのでもっと混んでるかと思ったから混んでるのが嫌いな自分にとっては良い意味で意外でした。

今年最後のバッティングセンターもなかなか調子が良くて良い角度で打球も上がるしで楽しく打って来ました。少し前に自分が掴んだ感覚は自分には合ってるみたいですね。こうして自分なりに感覚を掴むと試行錯誤しながら技術を磨いていく過程も凄く心地良く感じる。

その後はスーパーに寄って自宅に帰って来て今に至る感じです。今も松本 英子さんの君の音を聴きながらこの記事を書いてますが、凄く素敵なアルバムです。

今日は自分の大好きな自転車でサイクリングも出来たし、良い喫茶店も発見したし、良いアルバムにも出逢えたし、バッティングセンターにも行けたしで何気ない感じの日常ですが凄く充実して幸せを感じた休日でした。

明日の大晦日は仕事ですが、今年最後の仕事も自分なりにきちんとこなして来ようと思います。
posted by レイ at 18:44:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック