2012-02-02

麒麟の翼の感想

今日は予定通りに休みだったので休みの日は恒例であるアラームを掛けずに寝きたのは11時頃。

昨日仕事が終わった後に自宅に帰って来て前回買った日本酒を飲みながら映画館のホームページを見てたら麒麟の翼の座席の空きがあってゆったりと観れそうなので急遽観に行きました。まだ上映開始されてからそんなに経ってないのでまだ混んでると思ってたから良い意味で想定外の出来事でした。空いてると言う意味ではやっぱり平日休みは最高。

今日は休みだったので元々アラームを掛けずに寝るつもりだったから観に行く時間帯は起きた時間によって13時か15時の回のどちらかを観に行こうと思ってました。さっきも書いたように起きた時間は11時頃なので13時の回に間に合ったんですが、13時の回だと洗濯をしたりしてたら若干慌しい事になりそうなので15時の回にする。それまでは自宅で昼食を摂って洗濯をしたり、掃除をしたり、読書をしたりして過ごす。

映画館まではどんなにゆっくりと走っても自転車で20分程度なので(平地なら15分もあれば余裕で着きますが、途中で結構長くてかなり急な坂がある。)天気も良かったですし、最近にしては比較的寒くはなかった気がするのでもちろん、自転車で行く。

元々麒麟の翼は観に行くつもりの作品だった事もあって少し前に金券ショップで前売り券を買っておいたのでそれをチケットに引き換える。その時にいつも通りに出来ればセンターで後ろの方の席で周りにあまり人がいない席と言う希望を伝えたらほぼその通りの席になりました。

この映画館はショッピングセンターに入ってる映画館なんですがまだ上映開始まで30分位あったのでそのショッピングセンターでパンを買ったり、お店を見たりして再び映画館へ。平日と言う事もあって実に空いてて快適に映画を観れました。

ネタバレのない程度に感想を書くと凄く面白かった。登場人物の心情等も考えながら観ると本当に最高でした。感動して涙を流すと言う意味では少し前に観たALWAYS 三丁目の夕日'64の方が泣けますが、ストーリー的には甲乙付け難く非常に楽しめました。自分は東野 圭吾さんの作品が大好きな事もあるでしょうが、とにかく楽しめた。

本で読むのと映画館で観るのとでは若干感じ方も違って来る事が多いのでそのうちに麒麟の翼を本で読みたいと思います。それも非常に楽しみです。

それで何気に日本橋に麒麟の像って実在するのかが気になったので自宅に帰って来てネットで調べたら本当にあるんですね。何か今度東京に行く事があったら麒麟の像も実際に見てみたい気持ちになりましたし、映画内で出て来る水天宮神社等にも寄ってみたいと思いました。

自分はテレビはあまり観ないので新参者は観てないんですが、時間がある時にでもレンタルで借りて来て観ようとも思います。

今日は急遽映画館に行ってしまったので元々行く予定だったバッティングセンターには行きませんでしたが、それは今度の休みである6日(月)に行こうと思います。
posted by レイ at 18:45:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック