2012-03-11

黙祷

今日も仕事で残業になりましたが、素晴らしいと思った事がありました。

普段は自分の働いてるボクシングジムでは基本的には朝礼的な事はなく出勤してから各々が各自仕事に移る訳ですが、珍しく今日は朝礼的な事がありました。

今日は東日本大震災から丁度1年になりますが、会長が「強制は出来ないけど、出来れば去年地震が起きた14時46分に黙祷を捧げたい。それはボクシングジムで働いてる人だけじゃなくてダイエットに来てる人達やボクシングを学びに来てる人達も含めて出来れば全員でやりたい。」との事。

個人的にはこの会長の提案を凄く素晴らしい事だと思ったので自分がボクシングを指導してる人やダイエットに来てる人達にも自分から提案。他のボクシングジムで働いてる方々もそれぞれ声を掛けたらしくてその結果、14時46分にボクシングジムにいた方々は全員黙祷を捧げてたと思われます。

14時46分になった瞬間から1分間、被災地の方を向いてボクシングジムにいた方々が全員黙祷。本当にその1分間はボクシングジム内はシーンとしてて皆が想い想いに黙祷を捧げてる事に感動しました。

ただ、黙祷の終わりはゴングと言う色気のない終わり方でしたが(笑)皆が黙祷を捧げた事も会長がこう言う提案をした事にしても凄く素晴らしい事だと思いました。自分は色々な意味で会長は凄く尊敬出来る人だと思ってますが、今回の事でますますそう思うようになりました。

人は生きていく上で様々な人と出逢って付き合う人によって良くも悪くも変わる事が出来ると思いますが、自分が今こうした環境で自分らしく生きていけてるのは会長と言う素晴らしい人間の影響が強いかも知れないと改めて思いました。もちろん、自分の両親等の影響もありますが会長のこうした意味での考え方等も含めて凄く素晴らしい環境で生きてるんだと改めて思いました。

社会人として働いていく上で今の仕事にも普通(?)のサラリーマン等に比べたら休みが少ないとか不満はありますが、(笑)その程度の不満であってその他には全く不満はないどころかむしろ良い環境で仕事が出来てると言う想いでいっぱいです。

今後も自分なりにこうした良い人の部分はどんどん見習って徐々にでも成長していこうと思います。

明日も仕事ですがこうした素晴らしい人の下で仕事を出来てる事に感謝しつつ、明日も自分なりに仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 22:18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック