2012-04-30

千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークス戦の感想

今日は予定通りに出張の後にそのままQVCマリンフィールドでの千葉ロッテマリーンズ福岡ソフトバンクホークス戦を観に行って来ました。

とは言っても今日は朝起きたら頭が痛い。頭が痛いのはたまにはある事なのでそんなに気にする事ではないんですが、胃の調子も悪く何だか気持ちが悪い。でも出張には行かなくてはならないのでコンビニで買ったおにぎりを2個食べて薬を飲んで電車に乗って出張先に着いたけど、どうにも気持ちが悪いままの状態で仕事をする。

仕事中は「今日はこのまま体調が悪いようなら昨日チケットを買ったのが無駄になるけど、QVCマリンフィールドには行かずに仕事が終わったら真っ直ぐに自宅に帰るか場合によっては少しネットカフェとかで横になってから自宅に帰ろう。」とか考えてたんですが、薬が効いたのか仕事が終わる頃には若干体調はおかしかったもののほぼ回復したので予定通りに行く事にする。

4月30日(月・祝)のQVCマリンフィールドのチケットと配布物4月30日(月・祝)のQVCマリンフィールド元々はプレイボールの1時間位前にはQVCマリンフィールドに着いてる予定だったんですが、仕事が少し長引いた事もあって結局はプレイボールには間に合わずにQVCマリンフィールドに入って席に着いたのが13時10分頃。

「今日は胃の調子も悪かったし、ビールは控えよう。」とも思ってましたが今日は暑かったし、こう言う天気の時にQVCマリンフィールドのような野外球場でビールを飲むのがまた美味いので1杯だけ飲もうと思ったら結局は3杯も飲んでしまった。(笑)この時点では体調も回復してたので3杯も飲んだんですけどね。体調が朝のままだったらビールはおろかQVCマリンフィールドにも行かなかったと思う。

QVCマリンフィールド神宮球場に比べて非常に良いと思った部分の1つが外は屋台みたいなお店が色々とあってそれが凄く良い雰囲気を醸し出してるのと球場内で売り子が売ってるビールの価格が安い。神宮球場のビールが750円なのに対してQVCマリンフィールドのビールは600円と150円も安い。ただ、量は神宮球場の方があるので単純に安いとも言えないかも知れませんが払う金額的には安い。

後は個人的には神宮球場もそうですが、こうした野外球場で観るのはドーム球場と違って非常に気分が良いね。今日みたいな陽気ならやっぱり野球は空の下で観るのが気持ちが良い。若干最寄駅から歩きますが、この球場はまた行きたい。行ければ交流戦が始まって千葉ロッテマリーンズ東京ヤクルトスワローズ戦とかでまた行きたい。

試合を観てて思った事の1つが千葉ロッテマリーンズの先発ピッチャーだった藤岡投手が福岡ソフトバンクホークス打線のバットを折りまくってたのが非常に印象的でした。藤岡投手はルーキーとの事ですがマウンドでも落ち着いてるように観えましたし、個人的には「本当にルーキーか?」と言った感じです。

4回裏に千葉ロッテマリーンズが3点を取った後の5回表にはいきなり2連続フォアボールを出して一気に3点を取られて同点とされましたが、それでも総合的にはとてもルーキーとは思えない。

後は気になった事は福岡ソフトバンクホークス江川選手がバントみたいな構えをするバッターで個人的に「面白い構えをするバッターだなぁ。」と思ったのと千葉ロッテマリーンズの多分中後投手だったと思うけど、登場する時の音楽が東京ヤクルトスワローズ畠山選手と同じで思わず畠山選手の時と同様の掛け声をしたくなりました。(笑)

それと神宮球場でも今年はプロ野球のカードゲームのカードみたいなのが表示されてその中の1枚がクローズアップされて今から出て来る選手が映し出されると言う演出があるんですが、それはQVCマリンフィールドでもあって神宮球場だけじゃないと思ったのも新たな発見でした。モバプロがスポンサーなのかな?

4月30日(月・祝)のQVCマリンフィールド試合は福岡ソフトバンクホークスに3点を取られて同点にされたその裏に千葉ロッテマリーンズが1点を入れてそのまま逃げ切っての勝利。

勝利投手は藤岡投手でルーキーで既に3勝との事ですが、これからも気にしてみたい選手です。

基本的には自分の好きな東京ヤクルトスワローズ戦を観に行くのが1番楽しいですが、たまにはこうして自分の好きなチームとは関係ない試合を観に行くのも色々な発見があって悪くないと思いました。各チーム共に応援に特色があってそれも含めて楽しいですからね。

明日と明後日も仕事ですが、5月3日(木)は休みの予定なので横浜スタジアムでの横浜DeNAベイスターズ東京ヤクルトスワローズ戦を観に行って来ます。現状では若干天気が微妙なんですけどね。

何にしても明日も自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 22:13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック