2012-05-09

読売ジャイアンツ対横浜DeNAベイスターズ戦の感想

2012年5月9日(水)の東京ドーム今日は結果的には東京ドームでの読売ジャイアンツ横浜DeNAベイスターズ戦に行って来ました。

その感想を書く前に今日は岐阜で中日ドラゴンズ東京ヤクルトスワローズの試合があって試合的には東京ヤクルトスワローズが一方的な展開で負けたに等しいですが、途中で携帯電話から試合経過をチェックして驚いたのは久古投手が投げたみたいですね。って言うかいつの間に1軍選手登録されてたんだ。(笑)今日はブランコ選手にソロホームランを打たれたみたいですが、それ以外はきちんと抑えてて色々な意味で大切な戦力となると思われる投手が1人帰って来たと言う感じで東京ヤクルトスワローズファンとしては嬉しく思います。

今日は元々QVCマリンフィールド東京ドームに行くかで迷ってたんですが、天気予報を見る限りでは雨予報だった事もあって東京ドームにしました。東京ドームなら雨で中止は基本的にはないからね。その予報通りに今日はQVCマリンフィールドは試合は成立してますが、途中で雨天コールドゲームで試合が終わってる事を考えると今日は東京ドームと言う選択肢で大正解だったと思う。

明日の北海道日本ハムファイターズの先発ピッチャーは斎藤 佑樹投手だし、今のところは明日はQVCマリンフィールドに行きたい気持ちが強いですが明日も雨予報か。しかも50%と高い確率で雨。自分は特に斎藤 佑樹投手のファンと言うわけではありませんが、1度生でピッチングを観たいのも事実。

天気的に明日QVCマリンフィールドに行かない場合はまた明日も東京ドームに行くか場合によっては東京ドームにも行かずに地元に帰るかも知れません。何にしても天気ばかりはどうする事も出来ないから明日の天候によって最終的にどうするかを決めようと思います。

2012年5月9日(水)のチケットとビッグマックスペシャルクーポンそれで今日は東京ドームに着いたのは約16時半。少しブラブラして当日券を買って中に入ったのが17時頃。

横浜DeNAベイスターズのバッティング練習を観たりしてるうちにプレイボール。今日は時間も時間なので簡単に感想を書きますが、初回に横浜DeNAベイスターズラミレス選手の2ランホームランで2点を先取しました。でも基本的には完全に一方的な読売ジャイアンツペースの試合になりました。

8回表に横浜DeNAベイスターズが連打を浴びせて3点を取って尚もチャンスと言う展開では昨日のような展開も有り得るかもと興味深く観てましたが、物事はそう簡単にはいかなくて3点止まり。

その横浜DeNAベイスターズの追い上げが楽しかったですが、個人的にはこうした点の取り合いの乱打戦になるよりは投手戦でどちらが先に点を取るかと言うピリピリとした展開の方が好きだったりするので自分の好みの試合展開ではありませんでした。でも別につまらなかったと言うわけではなくてこの試合はこの試合で楽しめました。

村田選手のタオルそれで今日は読売ジャイアンツ村田選手デーだったんですが、イニングの途中のイベントで入場時に配った村田選手のフライヤーに【打】と書かれてたら村田選手のタオルが貰えるとの事でした。自分のフライヤーを見たら【打】と書かれてたのでゲートで村田選手のタオルをゲットしました。まぁ、残念ながら自分は特に村田選手のファンと言うわけでもないですが(笑)記念になりました。因みにこのフライヤーには抽選番号が振ってあってそれにも当選してると色々と特典がありましたが、それには当選してませんでした。

読売ジャイアンツ横浜DeNAベイスターズの両チームにホームランが出たのでビッグマックが無料にもなりました。普段はあまりマクドナルドは行かないんですが、どうせなら期限内に行ってビッグマックを貰って来ようと思います。

さて、明日はQVCマリンフィールドに行くのかそれともまた東京ドームに行くのかそれとも野球観戦はせずに地元に帰るのかは明日の天気次第ですが基本的には明日はQVCマリンフィールドに行く方向性で考えてます。何にしても明日も楽しんで来ようと思います。
posted by レイ at 23:45:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック