2012-09-23

読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズ戦の感想

2012年9月23日(日)の東京ドームのチケット今日は予定通りに東京ドームでの読売ジャイアンツ東京ヤクルトスワローズ戦に行って来ました。

今日は出張だった
んですが、出張先での仕事が終わったのは13時半少し前。出張先の最寄り駅からだと東京ドームまでは約1時間掛かるのでこの時点でどう頑張ってもプレイボールには間に合わない時間でしたがそんなにプレイボールから時間は過ぎないし、チケットは持ってるし、行く事にする。

2012年9月23日(日)の東京ドーム2012年9月23日(日)の東京ドーム東京ドームに着いて中に入ったのは14時20分頃で丁度2回表の東京ヤクルトスワローズの攻撃が終わった直後でした。全く寄り道をせずに真っ直ぐに東京ドームに向かえばもう10分程度早めに入る事は可能だったんですがまだ昼食は食べてないし、駅にあるコンビニ等でパンやおにぎりやビールを買い出しをしてたりしてたら若干遅くなりました。

どうでも良い事ですが、駅にあるコンビニで買い出しをしたのには1つ理由があって東京ドームの近くのコンビニはどうしても混雑するので駅にあるコンビニで買い出しをしたと言うだけです。まぁ、東京ドームに限った事ではなく神宮球場等もそうですが絶対に試合が行われる日の球場近くのコンビニは混むので自分はいつもそうしてます。

今日はもう試合は始まってましたが自分のようにプレイボールに遅れる人だっているし、特に東京ドームの周辺には色々な施設があってそこで何かやってる事も多いのでそうなると余計に混んでますからね。自分は列に並ぶと言う行為が嫌いですが、こうした部分でもなるべくならそんなに列に並びたくはありません。(笑)

試合内容的には今年はもう勝ち負けにはそれ程は拘ってないので勝とうが負けようがどうでも良いですが、読売ジャイアンツの投手陣に完封される。後1本が出ればと言う状況は何度かありましたがそんなのはシーズン中にいくらでもある事だし、そう言う状況で1本が出ないから負けたと言う試合でした。

ファンとしての気持ちから言えば東京ヤクルトスワローズの先発ピッチャーだったロマン投手は10勝に王手を掛けてたので勝ちを付けて挙げたかったのが素直な気持ちですが、これも野球なのでしょうがないだろう。でも今シーズンの序盤からロマン投手が投げる試合は打線の援護がない時が多いのでもうちょっと何とか打ってあげて欲しいのが本音だったりします。

試合内容としては不満を挙げれば色々ときりがないですが、楽しめた試合だったのは事実です。その後はちょっと東京周辺で少し寄り道をして21時過ぎに地元に帰って来たと言う感じの1日でした。

次は26日(水)の神宮球場での東京ヤクルトスワローズ阪神タイガース戦に行って来ようと思います。

さて、明日は地元で仕事ですがいつも通りに自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 22:54:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック