2012-10-04

横浜DeNAベイスターズ対東京ヤクルトスワローズ戦の感想

今日は仕事でしたが、あまり残業にはならずに終了したので昨日の横浜スタジアムでの横浜DeNAベイスターズ東京ヤクルトスワローズ戦を観に行った感想を書こうと思います。

昨日は東京に着いたのが約13時。元々の予報では天気予報は曇りで降水確率が30%と大丈夫そうだったんですが、結構雨が降ってる。「横浜も降ってるかもなぁ。」なんて思って携帯電話で調べてみたら降ってるとの事。

でももう東京まで出て来てしまってるし、仮に試合が中止だとしても今更地元に戻る訳にも行かないので横浜に行くだけ行ってみる事にする。横浜スタジアムの最寄り駅である関内に着いたのは15時を少し過ぎた時間でした。

2012年10月3日(水)の横浜スタジアムのチケットと配布物雨はそこそこ降ってましたが、個人的にはやりそうな天気だったので一応横浜スタジアムのスタッフに「今日ってやる予定ですか?」と聞いたら「現状はその方向性です。」的な事を言ってたのでとりあえずは横浜中華街に行ったりして楽しむ。

横浜スタジアムに帰って来たのは17時過ぎ頃。既に開門してたので外野自由席のチケットを買って中に入る。

因みに横浜スタジアムでは住宅ローンを抱えてる人はチケット代を割引にしたりユニフォームを来てる人は内野指定席が2000円引きになったりしますが昨日は60歳以上の方を対象としたシルバー割の日だったので自分には該当しない事から外野自由席のチケットにしました。

中に入る際にガソリン3ℓ無料券を貰いましたが、これが使える条件として横浜DeNAベイスターズが負けると言う条件付きでしかも神奈川県内の宇佐美サービスステーション26店舗で利用出切るそうです。しかし昨日は横浜DeNAベイスターズが勝ってますのでこの券は無効です。仮に昨日は横浜DeNAベイスターズが負けててこの券が有効だったにしても千葉に住んでる自分が期限内にわざわざ神奈川までガソリンを入れに行く事はないのでどちらにしても自分にはあまり意味のない券でしたね。(笑)

2012年10月3日(水)の横浜スタジアム2012年10月3日(水)の横浜スタジアム中に入って横浜スタジアムの外野自由席で観戦時の大体いつもの席周辺を取ってよく観てみると両チーム共に既に今シーズンの順位は決定してる事や特に大きな記録が掛かってると言う訳でもなく誰かの引退試合と言う事でもなかった事もあってかかなり空いてた。と言うか雨が降るからと言う状況的なものもあったかも知れませんが、とにかく空いてた。

まぁ、昨日は横浜DeNAベイスターズの対戦相手が東京ヤクルトスワローズと言うのもあったかも知れない。東京ヤクルトスワローズファンの自分が言うのもなんですが、東京ヤクルトスワローズは人気球団と言う訳ではないからね。(笑)

試合開始してからは時々雨は降りましたが、基本的には傘が必要になる程の雨量ではなく試合は進む。昨日は横浜DeNAベイスターズの先発ピッチャーは高崎投手で東京ヤクルトスワローズ赤川投手でしたが、お互いにとにかく良くない。

1回裏に横浜DeNAベイスターズに2点を先制されましたが、2回表に1点を返す展開なんかは面白い展開だと思ってました。4回表には2点を入れて横浜DeNAベイスターズを逆転。しかしその裏に横浜DeNAベイスターズに一気に4点を取られた時点でほぼ負けだと思ってました。

とは言っても5回表に1点を返して2点差にした時は「まだ2点差は分からない。」とも思いましたが、結局6回裏にもう1点を入れられて再び3点差。

それで7回表が終わった直後に雨で2回目の雨のための中断があった末に雨天コールドゲームとなって東京ヤクルトスワローズは負けました。でも昨日も書いたように仮に雨天コールドゲームにならずに続いてたとしても多分負けてたと思います。

昨日は赤川投手の後にプロ初登板のウーゴ投手が投げましたが、コントロールが悪い。しかし昨日は雨だったと言う事も考えられるし、球は速いので今度も注目してみようとは思ってます。

雨天コールドゲームで負けましたが、特に自分はわざわざ横浜スタジアムに行って中止となるよりは良かったです。昨日はビールが390円デーと言う事もあってビールを飲みながらプロ野球観戦を楽しめましたからね。

ただ、横浜スタジアムのレフト側の外野に全くエビスビールの売り子さんが来なかったので仕方なく一番搾りにしましたがやっぱり個人的にはエビスビールの方が好きです。

次のプロ野球観戦は多分明後日の6日(土)に行けそうなので明後日も楽しんで来ようと思います。

さて、明日も仕事ですが金曜日は恒例のスポーツジムでの仕事も含めて自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 18:35:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック