2012-11-13

百田 尚樹さんのモンスター

今日は休みだったので予定通りにバッティングセンターに行って来ました。

昨日は寝る際に休みの日は恒例のアラームを掛けずに寝たら起きたのは11時過ぎ。先ずは自転車のメンテナンスをして自宅で昼食を取って洗濯とか掃除とかしていつも通りにマイバットを持って14時位に自転車でバッティングセンターへ向かう。

やっぱりメンテナンスしたばかりの自転車は走りも違うし、何よりもフレームが綺麗になって気持ちが良い。

バッティングセンターに着いたら今日は平日と言う事もあって非常に空いてた。と言う事で自分の好きなタイミングで打ち放題。

自分の調子のバロメーターは良い感じの角度で打球が上がる事なんですが、今日は最初から良い感じ。打球が上がらない時でも終始完全に芯で捉えたライナー性の打球が多くてそう言う意味でもずっと気持ちの良いバッティングが出来ました。

これからも色々と試しながらもっとバッティングの精度を高めて行きたいと思います。とは言っても自分は高校生時代は軟式野球部で野球をやってたとは言っても今からプロ野球選手になると言う訳でもないので精度を高めてどうすると言う話なんですが(笑)自分は何事もやるからにはうまくなりたいし、向上心は持ち続けたい。

自分の今までの経験上ではバッティングセンターは平日の場合は17時を過ぎた辺りから混み始めるのでその前に後にして帰りに何気にBOOK OFF的な本屋に寄る。

百田 尚樹さんのモンスターの文庫本まだ読んでない本はキャッチャーという人生スワローズ流必勝戦略―効率的球団経営で勝つチームづくり自分の好きな作家である東野 圭吾さんのパラレルワールド・ラブストーリー分身と4冊あるんですが何気に店内を見てたら百田 尚樹さんのモンスターの言う作品の文庫本が比較的新しい作品にしては実に安かったので購入。

自分は読書も趣味の1つ本は腐る物でもないし、自分は今までに百田 尚樹さんの本は永遠の0ボックス!を読んでてその2作品共に面白かったのでこれも読んでみたくて買いました。

これだけ読んでない本があれば当分は本を買わなくても大丈夫ですが、さっきも書いたように本は腐る物ではないのでこれからも面白そうな本を見付けたら多分買うと思います。(笑)

さて、明日からはまた仕事ですが自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 19:21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック