2012-11-29

ノーステップ打法

今日は予定通りに休みだったので特に大きな予定のない時は恒例のアラームを掛けずに寝たら起きたのは12時を少し過ぎた頃。

それから簡単に身支度を整えて自転車でいつも通りにマイバット木製だけを持ってバッティングセンターへ。最近は自転車でバッティングセンター行く時は木製と金属と2本のバットを背負ってると邪魔なのであまり金属バットは持って行かない事が多いです。でも雨の日や自転車で行かない時は持って行きますけどね。

昼食は食べてないので途中にあるオーガニック系のレストランに行って食事。行ったのは14時少し前とお昼時を過ぎてたのでそんなに混んでなかった。このお店は自分はたまに行くお店でオーナーであり、シャフでもある方とは顔見知りなんですが基本的に女性客かカップルが多いお店です。でも自分はあまり1人で食事をする事に抵抗がない性格なので特に問題なし。1人のお客様用にカウンターもあるから1人の場合はそこで食事すれば良いだけの話だからね。

このお店は価格帯はファミリーレストラン等に比べると高くメニュー的にはどちらかと言えば創作料理が多いんですが、オーナーシェフでもある方の拘りで出来るだけ有機栽培の穀物や野菜や伝統的製法で作られた調味料を使っててお店の雰囲気も実に良いのでたまに行きます。全ての料理にハーブをふんだんに使っててこのハーブも栽培が難しいハーブを除いては基本的には自家製。もちろん、ご飯も基本的には玄米ですが玄米が苦手な方のために普通(?)の白米もあります。

このお店はアルコールも日本酒、焼酎、ワイン、ビールと豊富なんですがアルコールも基本的に料理に合うと言う観点でオーナーシャフ自らが選んでるとの事でメニューのところにこの料理ならこのアルコールをお勧めみたいな事も書いてあってそう言う意味でも実に宜しい。

個人的にはここのハンバーグが絶品でお酒でも飲みながら食べたいところですが、今日は自転車で来てるのでお酒ではなくコーヒー付きのセットメニューにしました。

ただ単にお腹を満たすだけならもっと安くお腹を満たせるだけのお店は溢れる程ありますが、このお店は自分にとってはお店の雰囲気や味やサービス等も含めて実に大切なお店です。オーナーシャフに挨拶をしつつ、会計をしてお店を後にしてバッティングセンターへ。

今日はバッティングセンターに行って試したい事があると書きましたが、それはノーステップ打法です。自分は今までステップする際はすり足を意識しててその際に気にしてた事はステップした左足の爪先が外側に開かないように気を付けてました。因みに自分は右打者です。

今まではすり足でステップする際にたまにその左足の爪先が外に開く事があったんですが、「それならノーステップ打法で最初からステップを固定すればそれはなくなるんじゃないか?」との考え方からです。

って事でやってみました。その感想としては慣れもあるかも知れませんが、とにかく難しい。途中でいつものすり足打法に戻した途端に良い打球が飛ぶようになったので自分には今まで通りの打法が合ってるのかも知れませんが、あくまでも自分の考えの中ではノーステップ打法の方が色々な意味での理論的なので今日結果が出なかったからといって自分には合ってないと早急に決め付けるのではなくこれからも最初は遊び程度のレベルから継続して試してみようとは思ってます。

さて、明日からは仕事ですが自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 19:31:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック