2013-03-24

読売ジャイアンツ対東北楽天ゴールデンイーグルスのオープン戦の感想

今日は予定通りに出張だったので出張終わりにそのまま東京ドーム読売ジャイアンツ東北楽天ゴールデンイーグルス戦を観に行って来ました。

桜出張先での仕事が終わったのは実に早く11時半位。そのまま直ぐに東京ドームに向かう。その際に東京ドームの最寄り駅の1つである水道橋の近くで桜が綺麗だったので何気に少しだけ鑑賞。

鑑賞とは言ってもこの場所の直ぐ横は道路なので歩行者もあまりいませんでしたが、歩道で邪魔にならない程度に観てただけです。やっぱり日本人は桜と言う気がする。

2013年3月24日(日)の東京ドームのチケットと配布物2013年4月14日(日)の東京ドームのチケットそれでそのままチケット売り場に行って本日のチケットの自由席を購入。ついでに今のところは4月14日(日)も仕事が休みでその日は同じ東京ドーム読売ジャイアンツ東京ヤクルトスワローズ戦があるのでそのチケットも購入。

今のところは休みと言うだけであって仕事になる可能性もありますがこの日に関しては自分にしか出来ない仕事を除いてはチケットも取ってしまったし、休みとさせて頂きます。(笑)

東京ドームでのプロ野球の公式戦に関しては対戦カードに限らずいつもは大体指定席CDで観る事が多いですが、この日はビジター応援席にしました。

もっと前の方の座席も空いてるとの事でしたが自分はプロ野球観戦しながら持ち込みのビールも含めて平均4杯程度飲む関係上、どうしても2〜3回位はトイレに行きたくなるので前の方ではなくても良いから出来るだけ通路に近い座席を希望したら通路側は埋まってるとの事なのでなるべく通路側にして頂きました。まだ先の話ですが、楽しみです。

2013年3月24日(日)の東京ドーム2013年3月24日(日)の東京ドームどうしても東京ドームで試合がある日は東京ドーム近くのコンビニは混雑するので元々出張先の近くのスーパーで弁当とビールを購入してたからビールを紙コップに移し替えて入場したら時間的に丁度東北楽天ゴールデンイーグルスがバッティング練習をしてました。

東京ドームの正面辺りで読売ジャイアンツのチアリーダーチームであるteam venusがイベントをやってたんですが、個人的にはそれを観てるよりもバッティング練習を観てる方が好きなのとお腹も減ってたのと(笑)今日は自由席と言う事もあって通り過ぎただけで即入場。

この時点ではそんなに混んでなかったので場所は公式戦なら指定席Cとなる辺りの通路側の座席をゲット。自分はこの辺りの席は価格と観易さのバランスを考えると結構好きだったりします。

読売ジャイアンツの先発はホールトン投手で東北楽天ゴールデンイーグルス則本投手。

ホールトン投手は7失点と結構点を取られてますが、今日はコントロールがあまり良くなかったようで不利なカウントにしてストライクを取りに行った球を打たれると言う感じの投球。でも根本的な内容的にはそこまで悪くないと思いました。今日はオープン戦で開幕までまだ少し時間的な猶予もあるし、これから調整するだろうからシーズンが始まったら相変わらず各チーム共に攻略に苦労しそうなピッチャーだ。

東北楽天ゴールデンイーグルス則本投手は自分は知りませんでしたが、自宅に帰って来て調べたらルーキーとの事。今日観てた限りでは球も速いし、コントロールも悪くないし、色々な意味で度胸もあるしで良い投手だと思いました。

それで終わった後は少しぶらぶらして地元に帰って来て今に至ると言う感じの1日でした。

今日でプロ野球のオープン戦は全日程が終了との事なので後は公式戦を待つのみとなりましたが、シーズンが楽しみです。

次のプロ野球観戦は3月29日(金)の神宮球場での開幕戦に行く事が決定してるので楽しんで来ようと思います。

さて、明日は出張ではなく通常通りにボクシングジムで仕事ですがいつも通りに自分なりにきちんと仕事をこなして来ようと思います。
posted by レイ at 23:37:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック