2014-01-17

東野 圭吾さんの文庫本

今日も仕事でしたが、珍しく全く残業にならずに終了。

少し前に今読んでるオペラ座の怪人の文庫本を読み終えたら読む本の在庫がなくなると書きましたが、1週間位前にBOOK OFF的なお店で一気に本をまとめ買いしました。

東野 圭吾さんの文庫本購入した本は自分の好きな東野 圭吾さん眠りの森使命と魂のリミット夜明けの街で聖女の救済カッコウの卵は誰のものの5冊の文庫本とジャンルにしたら自己啓発本に近い感じの新書サイズの本を1冊と雑学的な新書サイズの本を1冊の計7冊。

本当は色々な意味で東野 圭吾さんの本を一気に5冊も買わずに違う作家の本も混ぜようと思ったんですが、自分は東野 圭吾さんの作品が好きなので何となく一気に5冊も購入してしまいました。(笑)

この中で眠りの森は正月に実家でゆっくりしてる時にテレビで放送されてるのを観て面白いと思って原作も購入。

他の作品に関しては本の内容の説明文を読んだりして選びましたが、聖女の救済はテレビドラマで放送されてるのを観た事があって何となく続きが気になってた事もあって購入。とは言っても本当に最初の部分しか観てないので殆どストーリーは把握してないに等しい。

昨日でオペラ座の怪人の文庫本を読み終えたのでこれらの作品を読むのが凄く楽しみです。因みに昨日でオペラ座の怪人を読み終えた後は一緒に購入したジャンルにしたら自己啓発本に近い感じの本から読み始めました。

何にしても読書も好きな自分にとっては本を読むと言う行為は凄く楽しい一時です。

銀河高原ビールその本のお供にする事が多いのがお酒ですが、先日購入した銀河高原ビールを久しぶりに飲んだら実に美味しかった。少し濁り気味の色で自分の好きな麦芽とホップだけのビールですし、価格もそんなに高くないし、比較的大きな酒屋であれば大体売ってるので入手もし易い。

こう言ったビールは読書でもしながら味わって飲みたいビールなのでまた時間がある時に購入して読書をしながら楽しもうと思ってます。

さて、明日も仕事ですが自分なりにきちんとこなして来ようと思います。
posted by レイ at 18:39:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック