2014-08-18

夜明けの街で

今日は休みでしたが、今日から3連休なので明日と明後日も休み。

世間ではお盆休みだった人もいると思いますが、自分には関係なく仕事だったので遅いお盆休みと言った所だろうか?

と言う事で明日は神宮球場東京ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツ戦を観に行こうと考え中。明後日も同カードがありますが、それについては行くかどうか迷い中。

と言うのもまだ3連休明けの21日(木)は仕事の出勤時間が出てないからですが、早いようなら明後日は行くのは止めて自宅で21日に備えようと思ってる。でも遅いようなら明日の試合を観てそのままホテルにでも泊まって行くと思う。

後は明日の東京ヤクルトスワローズの試合内容にもよる。無様な負け方でもした日にはきっとどうでも良くなって行きたくなくなるだろう。(笑)

因みに今日は今から出掛けて来ますが、今までの時間は基本的には自宅で読書をして過ごしてた。読んでた本は以前まとめて購入した東野 圭吾さんの夜明けの街で

その前は眠りの森を読んでたんですが、これを読み終えて夜明けの街でを読み始めて今日で読み終えた。

この作品は不倫をテーマにしてて実に心理描写が巧み。自分は結婚はしてないのでもちろん、不倫経験はありませんが(笑)不倫をした事のある人には多分気持ちがよく分かるんではないだろうか?

この作品は全くストーリーは知らずに読み始めて自分なりに伏線等を拾い結末を予想しながら読んでたけど、見事に自分の考えてた結末とは違った事になった。最後の終わり方も個人的には若干男側の身勝手さを感じなくはないけど、色々な意味で切ない終わり方で良い作品だったと思う。

おまけで登場人物の1人の話もあったんですが、それを本文の時間軸と照らし合わせてみるとそれもなかなか面白かった。

この作品を読んだ後にネットでこの作品の事を調べたらサザンオールスターズLOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜をモチーフにして書いた作品と言う事が判明。よく考えるとこの作品中にもこの曲の事が出て来るし、作品中にデートする場所にもそれが表れてる。

何よりもこの作品は夜明けの街でですがLOVE AFFAIR 〜秘密のデート〜の歌い出しは夜明けの街で〜ですし、この曲自体不倫の曲ですし、そう言う意味でも面白い。

人にもよるんでしょうが、自分はやっぱり東野 圭吾さんは好きな作家の1人と言う事を改めて感じた。

明日はわりと久しぶりの神宮球場での試合を楽しんで来ようと思う。
posted by レイ at 20:30:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック