2014-11-20

大引選手

自分の好きな東京ヤクルトスワローズからFAで相川選手が読売ジャイアンツに行って北海道日本ハムファイターズから大引選手がFAで来る事になった。

多分千葉ロッテマリーンズから成瀬投手が来るのもほぼ間違えないので相川選手がいなくなるのは大きいけど、これだけ見れば自分は戦力アップになるように思う。

プラス相川選手の人的保障で読売ジャイアンツから1人取れるので更に戦力はアップしそう。でもその代わり大引選手と成瀬投手の人的保障として2人いなくなるから手放しで喜んでる訳にもいかない。

まぁ、どちらも人的補償では無く金銭補償の可能性もあるけど、東京ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツに対して人的補償では無く金銭補償を求める事は無いだろう。これでそうなったら実に笑える。(笑)

広島東洋カープを退団になったミコライオ投手とバリントン投手も調査してるとの情報を見ましたし、毎年FAになっても特に東京ヤクルトスワローズは何もしない事が多かった為、今年は結構活発に思う。

色々な意見があると思いますが自分は大引選手と成瀬投手は戦力アップになって実は相川選手が抜けてもそれ程、戦力に大きな変わりは無いと思ってる。

この後に怪我の発生や変わりにFAの人的補償で誰がいなくなるか等そう言う問題もあるので一概には言えませんが、流石に主力選手はプロテクトするだろうからそう考えると現時点では戦力はアップしたと言えると思う。

とりあえずはまだ先ですが、来年の開幕を楽しみにしたい。
posted by レイ at 22:46:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック