2014-11-26

笑う

今日も仕事でしたが、残業にはならずに終了。

それで今日の仕事中に凄く笑える事があって自分も含めた皆で大笑いしてましたが、何気に思った事の1つが骨折中ってなるべく笑わない方が良いのだろうか?

自分は今肋骨を骨折中骨折したばかりの頃は笑う、くしゃみをする、鼻をかむと言った些細な行為がいちいち骨折箇所に響いてその度に痛かったですが今は炎症が取れて来たのかその頃に比べたらかなり痛みが軽減。

笑うと言う行為自体はそこそこ振動が骨折箇所に響くと思うので出来るだけ控えた事が良いとも思いましたが、病気中は笑うと良いみたいな話も聞いた事がある。骨折と病気はちょっと違うのかも知れないですが、個人的には病気中とか関係無く笑うと言う行為自体は色々な意味で良い事だと思う。

でもなるべくなら骨折中は控えた方が良いのかと言った疑問が頭を過ぎったので自宅に帰って来てからネットで検索したら現段階ではそれに関する事が検索に引っ掛からなくて結局はよく分からん。

今度の診察時に医師に聞いても良いかも知れないですが、下らない質問過ぎて聞くのを躊躇うのも事実。(笑)

今日は残業にならなくてまだ時間もあるので後で検索ワードを変えて検索してみようと思うけど、今日は結構朝の出勤が早く眠いので少し仮眠しようかとも考え中。

仮眠とは言っても今から寝たら本来寝るべきつもりの時間に寝れなくなるので普段だったら止めますが、明日は夕方からの出勤。

何にしても骨折箇所を労わりながらも明日も自分なりにきちんと仕事をこなそうと思う。
posted by レイ at 19:54:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック