2014-12-10

味噌

今日は予定通りに休みだったので基本的には自宅でのんびりしてた。

本当はバッティングセンター等で少し身体を動かしたい気分だったりもしたんですが痛みはかなり治まって来たとは言え、今は肋骨を骨折中なのでスーパーに買い物に行くついでに少し散歩をした程度。

と言っても自分は事務等とは違って普段から身体を動かす仕事なので運動不足が気になると言うよりは少し身体を動かしたかっただけ。

朝食兼昼食それで時間もあったので朝食兼昼食は冷凍保存しておいた銀鮭を焼いて食べる。今日の朝食兼昼食は麦入りご飯、銀鮭、味噌汁、ヨーグルト、焙じ茶で頂く。ヨーグルト以外は和食と言える。

味噌汁はインスタントでは無いんですが味噌汁のお椀に味噌、粉末のいりこ出汁、乾燥わかめ、お麩、春雨を入れてお湯を注いで完了と言う簡単さで手間的にはほぼインスタントと変わらない。(笑)しかもこの方がインスタントよりも格段に美味しい。

味噌汁の具である乾燥わかめ、お麩、春雨はお湯を入れればそのまま食べられるのでわざとそう言う物をチョイスして買ってる。極稀にお麩や春雨では無く万能葱にしたりしてますが大体乾燥わかめ、お麩、春雨の3つの具で楽しむ。

味噌はスーパーで売ってる特売の味噌では無く大豆、米、食塩、酒精しか使ってない手作り味噌を使ってますがこれが美味しい。近所に農家が直接お店に米や野菜等を持ち込んで置いてるスーパーがあるんですがそこに手作り味噌が置いてあってそれ以来、これにしてる。

価格は500gで500円位するのでスーパーに売ってる特売の味噌よりは高いですが、自分は1人暮らしなので1回味噌を買えば毎日自宅で2杯の味噌汁を飲んだにしても2ヶ月分位はある。と言っても色々な意味で毎日確実に自宅で2杯の味噌汁を飲むとは限らないので実質的には3ヶ月分位はある。そう考えれば高い買い物では無いし、何よりもこの方が美味しい。

今は白味噌なんですが、今度は八丁味噌みたいな赤味噌にしようと考え中。

不思議な事に自分は生まれも育ちも関東ですが、うどん等は関西風の味付けの方が好きで味噌も八丁味噌のような関東では馴染みの薄い味噌の方が好きだったりする。

自分の母や亡くなった祖母が作る料理も関東の味付けで子供の頃から関西風の味付けで育ったと言う訳でも無いし、家庭では赤味噌だったと言う訳でも無いのでこれは何なのだろうか?自分の中でも不思議な事の1つである。

まだ今日と言う日は終わって無いので引き続き読書をしたりして休みを楽しもうと思う。
posted by レイ at 16:53:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック