2014-12-20

今日も仕事でしたが、ほぼ残業にはならずに終了。

自宅に帰って来てからはご飯と納豆と味噌汁で夕食を済ませましたが、少し前に実家経由で農家の方から頂いたふさこがねと言うお米が美味しい。自分は千葉県出身で今も在中ですが、千葉県はお米で有名と言う話はあまり聞いた事が無い。でもこのふさこがねは甘みがあって粘りも結構強く米の粒が大きく美味しい。

敢えて言うなら自分は粘りはあまり無くあっさりした品種が好みだったりするので千葉県のお米で言ったらふさおとめや北海道のきらら397等が好みなんですが、これは美味しい。

自分が知らなかっただけで意外に千葉県って米が美味しい県なのだろうか?それともただ単に偶然にふさこがねが自分に合ったと言うだけなのだろうか?今日は比較的時間もあるのでネットで検索してみようとも考え中。

自分の実家は付き合いのある農家から年間契約で毎年米を買ってるんですが、実家では父と母のみなのでそんなに米を消費しないらしく自分や自分の弟に半強制的にくれる。(笑)

自分の弟は結婚してるんですが、米を定期的に送ってるらしく自分に関しては勝手に玄関に置いてあると言う事もあってここ数年米を自分で買った記憶が無い。

因みに言うなら自分はお米が好き。うどん、蕎麦、スパゲッティ、ラーメン等の麺類やパンも美味しいけど、何よりもお米が好きなので非常に嬉しい事である。

しかも自分の変な癖なんですが、少量のおかずで大量のご飯を食べられる。具体的に言えば例えば納豆1パックと味噌汁1杯があれば通常(?)の丼よりは少し小さめの丼ですが、最低でも2杯のご飯が食べられる。違う例えで言えば鶏の唐揚げが2つあれば小さめの丼で最低でも2杯のご飯が食べられる。

母親やボクシングジムの会長等にも「もっとバランスよく食べろ。」と言われた事が有りますが(笑)一般的(?)な人から見るとかなり少量のおかずで大量のご飯を食べられると言う変な癖がある位、ご飯が好きだったりする。

日本はお米が美味いと思う。と言っても世界中のお米を食べたと言う訳では無いのである意味では井の中の蛙的な部分もあるかも知れませんが、日本は安いお米でも不味くて食べられないと言う事はほぼ無いように思う。

そう言う意味でも日本人として生まれて来て良かったと思う最近だったりする。
posted by レイ at 20:30:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック