2015-01-12

一気に

今日も仕事で残業になって自宅に帰って来たのはついさっきと時間もそんなに無いので簡単に更新。

昨日から今日に掛けては読書する時間がそれなりに有った事ので昨日から読み始めた東野 圭吾さんのカッコウの卵は誰のものが読み終えた。と言うか本当は違う事もする予定だったんですが、続きが気になってわりと一気に読んでしまったと言う感じ。(笑)

この作品に限った事でもないけど、自分は東野 圭吾さんの作品が好きな事もあってわりと一気に読んでしまう事が多い。

真犯人がいきなり出て来た感があったり、他の部分でも若干違和感がなくはないけど、きっとこの作品は家族愛的な部分を描いてる作品だと思うので個人的にはそれでマイナス評価には繋がらない良い作品だった。

続けてまだ買っただけで読んでない東野 圭吾さんの聖女の救済を読んでも良いんですが、何となく間にジャンルで言えば専門書に当たる本を挟みたい気分になったので今日からそれを読み始めた。

この本は読み易いですが、結構なボリュームがあって内容もそれなりに濃いので時間を掛けて読もうと考えてる。

明日も仕事ですが、自分なりにきちんとこなそうと思う。
posted by レイ at 23:52:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック