2015-04-20

5時間20分

昨日のブログ記事を更新しながらネットで神宮球場での東京ヤクルトスワローズ横浜DeNAベイスターズ戦の途中経過を見てたんですが、7回表に横浜DeNAベイスターズに5点を取られて5対8となった時点でほぼ負けを確信。

その後は一旦パソコンをスリープ状態にしてシャワーを浴びたりして「負けただろう。」と思って再びネットを見ると同点に追い付いてる。

その後も作業をしながらですが、ネットで途中経過を見ながらラジオで中継も聞いてたら延長戦に入って最後はサヨナラエラーと言う結果で東京ヤクルトスワローズが勝利。試合時間は5時間20分。

野球は最後迄分からないと言うけど、実際問題としては少なくても自分は確率的に「もう駄目かなぁ。」と思う状況はある。それは回だったり、点差だったり、その他にも例えばたかが1点差だけど、分かり易い例を出すなら大魔神と呼ばれた佐々木 主浩さんや全盛期の中日ドラゴンズ岩瀬投手や当時は阪神タイガースに所属してた藤川投手や等絶対的なクローザーだったりと色々だけど、確率的にそう思う状況はある。

仮に昨日神宮球場に行ってたとしたら試合時間の長さから言って恐らくは8回裏の同点のシーンを観ずに球場を後にしてたかも知れない。特に自分は東京に出る迄に約3時間掛かると思っておいた方が良い場所に住んでる関係上、電車の終電が早いので少なくても延長戦は観られなかっただろう。

仮に延長戦迄観て帰るとなると帰れないので急遽何処かに泊まって次の朝の電車で帰る事になってただろう。(笑)

因みに以前は試合の途中経過はYahoo! JAPANのスポーツナビを使ってたんですが、最近はBIGLOBEの1球速報を使ってる。こちらの方がゲーム風の画面で一球速報が見れて何となく良い。

BIGLOBEは前から使ってたと言うよりはスマートフォンにBIGLOBEのSIMを入れる為に契約した頃から使い始めたんですが、この一球速報が意外と楽しい。

若干ゲーム風の画面だからか更新が遅いと感じる事もありますが、つい最近Yahoo! JAPANのスポーツナビの一球速報と比べたら大差はなかった。

勝つに越した事はないですが、まだこの時期に単独首位とか気にしてもあまり意味がないので暫くは気にせずに楽しもうと思う。
posted by レイ at 21:04:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック