2015-06-01

一人称

今日も仕事でしたが、あまり残業にはならずに終了。そして明日は休み。

残業にならなかったので最近何となく気になってる一人称の事を書こうと思う。一人称と書きましたが、簡単に言えば自分の事を何と呼ぶかである。

仕事中の特に取引先の方々等の前では基本的に自分の事を私(わたくし)と言ってる事が多い。これは職業にもよるのかも知れませんが、自分に限らず社会人であれば大体の方がそう言ってるのではないだろうか。

その他で私(わたくし)と言う事はあまりないと思ってたけど、病院等で診察を受ける際にも無意識にそれを使ってた事に気が付いた。後は思い返せば例えばレストラン等で予約を入れる際の電話や初対面の方に会った時は意識的にそうしてるので基本的にはかしこまったような場面では少なくてもは私(わたくし)と呼んでる事が多い事が分かる。

ビジネスの場ではなくプライベートで多いのは男性の場合は俺、僕、自分のどれかではないだろうか。自分の場合はかしこまった場でなければ基本的には自分と言ってるますが、実はこれには違和感があった。

一人称を

俺→何となく偉そうなイメージ。
僕→大人の男性が使うには語感的に幼稚なイメージ。
※どちらも個人的なイメージであって別に一人称をこう読んでる方を否定をしてる訳ではない。

で自分と言う一人称を使ってるんですが、これにも本来の日本語として正しいのかと言う疑問はあって個人的に「俺、僕と比べれば無難かなぁ。」と思って使ってたに過ぎない。

本来はどう呼ぶのが正しいのかと思ってWikipediaも含めたネットで調べてみたら英語、フランス語、中国語等には一人称としての呼び方があるらしいですが日本語は特に決まってると言うか定まった名詞と言うのがないらしい。個人的には自分と言う一人称を使うのは何となく本来の正しい日本語ではないと思ってましたが、そんな事もないらしい。そしてその中でも俺や僕に比べたら自分と言う呼び方は比較的新しいと言うのも判明。

と言う事でこれからも多分自分と言う一人称を使い続けると思われる。と言うか今日迄自分と言う一人称を使い続けてたのにいきなり明日から俺とか僕とか使うのも本人である自分もそうですが、周りも戸惑うと思うので完全に間違った日本語でなければ一人称を変えるつもりはなかったんですけどね。(笑)

明日の休みは神宮球場に行こうかとも考えましたが、東京に出る迄に約3時間掛かると思った方が良い場所に住んでる事を考えると何となく面倒。

これがシーズンも終盤で優勝争いでもしてるならそれでも行くと思いますが、まだ143試合中の半分にも達してなくて現時点で借金4で5位のチームの試合を観にわざわざ約3時間掛けて神宮球場に行くのは面倒なのは事実。

と言う事で明日は地元でゆっくりとしようと思う。
posted by レイ at 21:03:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック