2015-06-28

水道水

今日は予定通りに休みでしたが、神宮球場には行かなかった。と言うのも指定席、自由席共にチケット完売の情報が入ったからである。

多分立ち見でも良ければ入れたと思いますが、東京に出る迄に約3時間掛かった方がいい場所に住んでる事から考えても今日は止めた。次回の登板を楽しみにしたい。

とりあえずは長いリハビリをこなして今日と言う日を迎える事が出来た館山投手に「復帰、おめでとうございます。」と心から言いたい。

それで今日は日曜日で何処に行っても混んでる事が多い事からスーパーに行った程度で基本的には自宅でのんびりと過ごす。

ただ、そのスーパーでミネラルウォーターなどを見てたけど、結構楽しかった。日本は軟水が多い事もあって殆どのミネラルウォーターは軟水ですが、外国産の硬水等も若干ながら売っててなかなか楽しかった。

因みに言うなら日本は水道水が美味しくて安全との事なので普段飲む水は浄水器を通した水道水。以前はミネラルウォーターの方が安全と思って購入してたんですが、ネットで実は水道水の方が色々な意味で基準が高く安全と言う事を知ってからは水道水に切り替えた。と言ってもカルキ臭だけはどうしても気になるので浄水器を通して飲んでる事もあってミネラルウォーターは殆ど買わないんですが、自宅でウイスキーを飲む際のチェイサーはミネラルウォーターにしてる。

カルキ臭だけ何とかしてしまえば通常に飲む分には軟水だと余程優れた味覚を持ってる方でない限り水道水もミネラルウォーターもそんなに大差はないと思うけど、ウイスキーのチェイサーの場合、舌が敏感になるのかミネラルウォーターの方が数倍美味しく感じる。

これは以前水道水のカルキ臭を飛ばす方法を試してそれをチェイサーに使った事がありますがカルキ臭を飛ばしてもチェイサーとして飲んだ場合、違和感を感じた。この辺りは言葉では上手く説明出来ないんですが、とにかく何となく違和感を感じたとしか言えないのがもどかしい。

でも通常に飲む分にはそんな違和感は感じないのでウイスキーのチェイサーとしての場合のみミネラルウォーターで後は水道水を飲む事を基本にしてる。

今度チェイサーに硬水を使ってみようと思ってますが硬水は軟水に比べるとはっきりと味を感じる事が多いのでチェイサーとしては適してないかもと思いきや、ウイスキーのチェイサーを水ではなくお茶やビールにする方も居たりするので別に良いのかも知れない。チェイサーの目的は悪酔い防止もありますが、ウイスキーの味をリセットすると言う目的もあるのでリセット出来れば何でも良いのかも知れない。

とは言っても何となくリセットするにはお茶やビール程は味に特徴のない水が一番のようにも思う。その内に検証する機会があれば自分の味覚でですが、検証したみたい。

さて、明日からは再び仕事なのできちんとこなそうと思う。
posted by レイ at 22:28:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック