2015-07-20

水分補給

今日は休みだったので午後から2時間程度、ショッピングセンターに行く。と言っても特に買いたい物があって行った訳でもなくサイクリングがてら行ったと言う感じ。

サイクリングがてら行くのには非常に適したコースなんですが、やっぱり今の時期は暑い。運動する場合は速乾性のTシャツ等やタオル、そして水分は必須アイテムと言える。

水分補給ですが、基本的には水が圧倒的に多い。水だけだと体内のナトリウム濃度が下がり、結果に熱中症を引き起こす等と言った事が言われてますが個人的には炎天下の長距離の自転車移動やマラソン等の持久系運動やサッカー、バスケット、ラグビー等のように動き回るハードなスポーツでない限りそこ迄気にする必要はないと思ってる。

と言っても水だけだと理論的にそうなる事は間違えはないのでスポーツドリンク等が無難だけど、市販のスポーツドリンクは糖分が多過ぎるので個人的には市販されてるスポーツドリンクを飲む場合はそのままではなく3〜4倍に薄めて飲んでる。500mlを1日に1本程度なら問題はないと思うけど、あの糖分の多さは結構無視出来ないレベル。

特に最近は好きなお酒は別にして基本的に飲み物でカロリーは摂らないようにしてるのでそう言った意味でもスポーツドリンクは飲んでいない。

炎天下の中で自転車を使って片道30分程度のサイクリングでもかなりの汗を掻くのでそうした方が良いのかも知れないけど、その程度なら個人的には全く水で問題ないと思ってる。でもこの辺は自分は恐らく暑さに耐性を持ってるのでそれで大丈夫だけど、人それぞれなので個人的に何が良いかを見極める必要がある。

お茶やコーヒー等のカフェインが入ってるのも利尿作用があるので適さないし、カロリーを全く含まない飲み物で1番優れてるのはやっぱり麦茶かと思う。麦茶はカフェインは入ってないし、ノンカロリーだし、他の意味でも個人的にはベストの気がする。

そう言う条件で言うと十六茶等のようなブレンド茶もカフェイン0を謳ってるし、ノンカロリーだし、悪くないと思ってるけど、個人的には水が好き。

流石に長距離の自転車レースに出るとかそうなればきっとスポーツドリンク的な物で水分補給すると思うけど、趣味で片道30分程度のサイクリングやスポーツジム等で汗を流す程度なら水で充分。

仕事も事務等ではなく動く仕事でもちろん、この時期は汗も掻きますが基本はいつも水で水分補給。ただ、自分の場合、合間で塩を舐めたり、梅干しを口にしたりしてるからこれで良いのかも知れない。

因みに自分の場合、夏が好きと言う精神的な事が大きいのか恐らくは暑さに耐性があるからか分かりませんが今迄の人生で1度も夏バテの経験がないので夏バテと言うのがよく分かってない。何事も経験とは言うけど、これに関しては一生経験しなくても良い事だろう。(笑)

明日からは通常通りに仕事ですが、きちんとこなそうと思う。
posted by レイ at 21:22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック