2015-08-16

Windows10

Windows10今日と明日は連休ですが、今日はWindows8.1から10にアップグレードの作業をしてた。

このブログに書いたと思ってたら検索に引っ掛からない為、恐らくは書いてなかったようですが元々7の入ってたデスクトップ型パソコンを使ってた。でも長年使ってた事もあって調子がおかしくなって来たので半年位前に8の入ったノートパソコンを1台購入。

元々パソコンを持ち歩くと言う状況はほぼない事もあってずっとデスクトップ型パソコンだったんですが、ノートパソコンにした理由は特になく安かったからである。(笑)

スペックはそれ程、高くないけど、近くの家電量販店で新品で2万円ちょっと。パソコンでネットゲームをしたり、何かを作業したりする事は殆どなくネットに繋げれば良いレベルのユーザーで特にスペックにはこだわりはないのでこれで良しって感じで購入。

それにしても何故こんなに安いのかと思って店員さんに聞いてみたら余計なソフトが一切入ってない事とオリジナルモデルと言う事と型落ちだからとの事。余計なソフトが入ってないのは寧ろ歓迎したいし、オリジナルモデルに関しては特に気にしないし、型落ちに関しても最新の機種を買ってもその内にそれが型落ちになるので気にしてない。どちらにしても「パソコンって昔に比べたら安くなったなぁ。」と思った。

それを無料だった事もあって比較的購入したばかりの段階で8.1にアップグレード。そして今回も無料で10にアップグレード。

元々7、8、8.1を使ってるユーザーは無料で10にアップグレード出来る事は知ってたので時間がある時にやろうと思ってて比較的今週は休みが多く時間がある状況だったから今週中にはやろうと思ってたら休みに色々と予定も入ったりしたので今日迄延びてしまった。

今の状況だと10へのアップグレードは様子見の人が多いと思いますが自分は1年間の無料期間内にするつもりだったし、それなら早い段階でやって慣れておきたい気持ちもあったので人の使った評価等は気にせずにするつもりだった。

決して新しい物が好きと言う訳ではないんですが、多分これからの主流は10になると思うので慣れておきたいと言う気持ちが強かった感じ。

7から8.1に替えた時は操作感に若干の戸惑いもありましたが、8.1から10へはほぼ戸惑いはない。と言うのも設定を見たら8.1からの設定は殆ど全てが10に引き継がれてた。

7から8.1に替えた時の戸惑いに関しては後日書くとしてよくXPや7の方が使い易かったとか言ってる人が居て確かに自分もそれは否定はしませんが、使い易かろうが使い難かろうが世の中は段々と新しくなっていくのはしょうがない事なのでそれを言ってても意味がなく新しい環境にどう適応するかの方が大切だと思ってる。

これはパソコンのOSに限った事ではなく新しい状況や環境に適応しないで昔の方が良かった等と言っていてもしょうがないと思う。もっと言えば不満な事を口にしたりして悶々と生きてるよりはするよりもこちらが変わったり、適応した方が数倍楽な訳で多かれ少なかれ人は新しい環境に適応しながら生きているものだ。

まだアップグレードしてそんなに時間も経ってないので10にして良かったか悪かったかは言えないけど、8.1に比べたら色々な意味で遥かに使い易くなったように思う。もし8.1に戻したければ戻せますが、多分戻す事はないだろう。

ただ、このアップグレードが有料だったら恐らくはしてないけど、今の所は使い易さから言っても満足である。

明日も休みなのでお酒でも飲みながら今から色々と設定等の確認をしようと考え中。
posted by レイ at 23:39:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック