2015-08-18

Simple is best

今日から仕事再びの10連勤がスタートですが、そんなに残業にならずに終了したので一昨日と昨日の記事の更に続き的な事を書くと一昨日の記事に書いたように今はノートパソコンである。

でもそれに今迄デスクトップ型パソコンで使ってたモニター、キーボード、マウスを接続して使ってる。これには理由もあってノートパソコンと言うのは持ち運びする事が前提だと思うので重量の関係から画面はそんなに大きくない事が多いからモニターに接続した方がノートパソコンの画面に比べたら大画面でネットが出来るし、キーボードも外付けのキーボードの方が打ち易いと思うし、マウスもあった方が便利だからである。

と言っても今迄ずっとデスクトップ型パソコンを使ってた事もあって必然的にこれらは自宅にあったのでそうしてるだけで多分わざわざ購入して迄はそうしないと思う。

因みに今迄使ってたデスクトップ型パソコンは調子がおかしくなって来ただけで完全に壊れた訳ではなさそうなのでその内にデスクトップ型の利点を生かして復帰させるつもりだから自宅に保管。その内にと書きましたが、そんなに遠くない内に復帰させるつもり。

復帰したら今使ってるWindows10を搭載してるノートパソコンも含めて2台になりますが一応パソコンとはいつ調子が悪くなるかは分からないので普段はどちらかをサブ的な意味合いで使いつつ、調子が悪くなったらもう片方にチェンジしようと考えてる。

話は飛びましたが、ノートパソコンにも関わらず持ち歩かないのはその必要性がないからである。人にもよりますが自分の場合は働いてるボクシングジムにも自分のノートパソコンがあるので別に持ち歩く必要性はないし、例えば神宮球場等にプロ野球観戦に行った際に持ち歩けば電車内でブログを更新したり出来るかと思いきやそんな程度の事なら2台持ちしてるスマートフォンと俗に言うガラケーで充分に事は足りる。

フリック入力は苦手なので面倒だと言う気持ちもありますが、とりあえずブログを更新する程度ならスマートフォンやガラケーで充分だ。

個人的な事を言えばフリック入力で長文を書くのは非常に疲れるし、難しいと思ってるので仮にスマートフォンで長文を書くならスマートフォン用の外付けキーボードを買うと思うけど、今の所はそこ迄の必要性を感じないので恐らくは買わないだろう。

後は普段からなんですが、根本的に荷物は出来るだけ少なくしたいのでノートパソコンを持ち歩くとなるととりあえずノートパソコン分の荷物が増える事になる。

普段から荷物は出来るだけ少なくしたいと言うのは昨日のシンプルにも通じる部分がありますが、可能な限り荷物は持たなく理想は手ぶらが望ましいと思ってる。

東京でも田舎でもキャリーバッグ等を引いて更に肩にもバッグを掛けてみたいな人も居ますが、「そんなに大荷物で何処に行くんですか?家出ですか?」って思う。まぁ、人によって色々と事情もあるんでしょうけど、内心は「会社に行って仕事をするのにそんなに荷物が必要か?」と思う。

会社に行った後にそのまま1週間位、出張と言う事も考えられますがそれにしても出来る限り荷物は少なく在りたい。

個人的には仕事やプライベートに関わらず常に持ち歩いてる物と言えば読書が好きなので本、そんなに発作は起きませんがもし起きた時にないと困るので喘息の発作を止める吸入薬、目薬、スマートフォンとガラケー、財布程度で後は基本的に何も持ち歩かない事にしてる。

例えば急に頭が痛くなったらと考えたら頭痛薬も必要になるけど、そんな事を考えてたら荷物は増える一方。頭痛薬程度ならポケット等に入れておけるのでまだ良いけど、何処かで持ち歩く物の選択をして割り切らないと荷物は増える一方だと思う。

出張の時はそれにプラスして衣料等の類が増えますが、それでもキャリーバッグと肩にもバッグを掛けてと言った大荷物にはならない。最悪、足りない物は現地で買えば良い。

そう言う意味でも個人的には持ち物もシンプルに少なくが好きだったりする。やっぱりシンプルが1番だと思う最近。
posted by レイ at 21:21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック