2015-08-29

Linux設定完了

昨日昔使ってたノートパソコンにLinux mint 17.2 MATEをインストールした訳ですが、殆ど設定も終了。

人にもよると思いますし、状況にもよりますが自分の場合は先日のWindows10へのアップデートの時も先に各種の設定を済ませてから本格的にネット等をやる事が多い。これはパソコンに限った事ではなくスマートフォン等も同様。

各種の設定は自分好みに設定するんですが、具体的に言うと基本はシンプルが好きなので壁紙等も単色に変更して例えばエアロ機能やネットワーク等の機能は全て無効化。

後はマウスの速さ等やキーボードの設定等多岐に渡りますが、そう言うのを設定してから本格的にネットをやる事が多い。

それで殆どLinux mint 17.2 MATEの設定を済ませてネットを楽しんでた訳ですが、Presto時代のOpera12.16の性能も相まって非常に快適。

ただ、Linux mint 17.2 MATEとWindows10を比べた場合、シャットダウン後からのOSの起動は圧倒的に後者の方が速い。そもそもそんなにスペックは高くないとは言え、Windows10を搭載してるそれなりに最新のノートパソコンとLinux mint 17.2 MATEをインストールした昔のパソコンはスペック自体も違うので完全な意味での比較は出来ませんが恐らく全く同じスペックのパソコンを使って比較してもWindows10の方が起動は速いと思われる。それ以外はLinuxをインストールしたパソコンも実に快適。

総合評価で言ったらWindows10の方が上だと思うけど、LinuxはWindowsに比べたら結構弄れる部分が多いのがかなり面白い。

昨日も書いたようにPresto時代のOpera12.16はFacebook等の一部の所では全体的に重いと言うか描画も含めて妙に変な挙動をする事だけが気になる事とWindows10よりは起動が遅い以外は何の不満もない。

前者に関してはOperaをずっと使ってて使い勝手の意味でも好きなので個人的に使ってるだけであってその拘りがなければ他のブラウザにすれば問題はないと思うから実質的に後者が問題なければ実に良いOSだと思う。

LinuxはWindowsやMacに比べたら無料で入手出来るので自分がそうしたようにWindows xpを使っててサポートが切れたけど、パソコン自体はまだ使えると言う方はベストな選択の1つのように思う。

対応してるソフトもかなり多いし、Windowsに比べて圧倒的なシャアは低い事もあってセキュリティーでも強いらしいのもなかなか良い。

先程も書いたようにLinuxは結構弄れる部分が多いのでWindows10を搭載してるパソコンと併用してこれからも楽しみたい。

因みに今日も休みと言う事もあって今から出掛けるのでこんな時間の更新。
posted by レイ at 15:09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック