2015-09-06

面白っ

今日は予定通りに休みだったんですが、元々混んでる場所があまり好きではなく日曜日は何処に行っても混んでる事が多いのでほぼ何処にも行かずに自宅で過ごす。

と言っても食材の買い出し等は基本的に休みの日にする事にしてるのでスーパーと酒屋には行きましたが、出掛けたのはその程度。

少しだけ神宮球場に行こうとも考えましたが東京ヤクルトスワローズの予告先発が館山投手、対戦相手は広島東洋カープ、日曜日のデーゲームと言う事を考えるとチケットが売り切れの可能性も非常に高いのでパス。

って事で自宅では先日インストールしたLinux mint 17.2 MATEを弄って遊んでたんですが、Linuxって面白い。

今迄に使ったOSはWindowsが多いですが、昔はMacを使ってた時期もあってそれらと比べるとLinuxって色々と弄れてかなり面白い。

ただ、昔は今程はパソコンに対する知識もなかったのでその時にLinuxを触ってたら多分面白いと言う印象は多分受けなかった思う。Macもその頃に使ってたのでMacとLinuxを比べてどちらの方が弄れる部分が多いかと考えると厳密な比較は出来ないですが、多分Linuxの方が弄れる部分が多いように感じる。

でも凄くパソコンやプログラムに詳しい訳ではなく例えばプロでそれを仕事としてる方を100としたらどんなに甘めに見積もっても60点程度だと思うけど、今の時代は分からない事はネットで検索すると言う努力を惜しまなければ大体何とかなる。

まぁ、ネットの情報は嘘も多いけど、それは新聞やテレビ等と言ったメディアだって全て本当の事を伝えてる訳ではないので結局は同じ事。一言で言ってしまえばネット、新聞、テレビ等のどのメディアからの情報であれ取捨選択が必要と言う事。

そしてLinuxに限らずいつでもOSを再インストールする方法があれば多かれ少なかれまた設定をし直す必要はありますが、初期状態に戻せば何とでもなると言う安心感も弄る際に重要な事。

パソコンに限った事ではなく大きく言えば人生にも同じ事が言えますが、もう戻れないと言う状況ではリスクを考えると色々と出来ない事が多いので駄目だったら元に戻せると言う安心感は大きい。

単純に性能と言うか製品としての完成度の高さから考えるとお金を取ってると言う対価の側面も含めてWindowsやMacの方が恐らくは優れてると思うけど、Linuxの色々と弄れる自由さとかは嵌るレベル。それにこのOSが無料と言うのも良い意味で恐ろしい。

全くパソコンとかプログラムに関する仕事ではないけど、そう言うのを目指す方とかはLinuxは非常に勉強になるように思う。

因みに今の所はそう言う仕事に進むつもりは全くないし、基本的にはネットが出来れば何でも良いレベルの自分がそれなりに詳しくなれたのは色々な意味でパソコンに関する事に慣れたと言うしかない。(笑)

そう言う意味ではパソコンに限った事ではなく全ての事に対して慣れると言うのは大切だと思った休日だったように思う。
posted by レイ at 23:26:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック