2015-09-14

直感的からの変化

昨日は休みで今日からは仕事でしたが、そんなに残業にならずに終了。

昨日は休みだったけど、日曜日は何処に行っても混んでる事が予想出来るのでスーパーとラーメン屋に行った以外は何処にも行ってなくて自宅でパソコンを弄ったり、好きな読書をしたりしててパソコンは少し前にインストールしたLinux mint 17.2 MATEを主に使ってた。

やっぱりLinuxは色々と弄れて面白いと言うのが1番の印象。

後はフォントが綺麗。Windowsはフォントが汚いとはよく言われるけど、Linuxの標準設定のTakaoゴシックが凄く綺麗。Takaoゴシックが凄く綺麗だと思ってWindows 10でもインストールして使ってみたんですが、Linuxのような綺麗なフォントでは表示されずに確かにLinuxに比べたら汚い。

流石にそこ迄の知識はなかったのでWindowsでもLinux並に綺麗なフォントで表示させる方法があれば知りたいと思ってネットで検索を掛けてみましたが、よく分からん。(笑)

って事で今迄のままで行く事になりましたが、Linuxのフォントは綺麗だ。Macも綺麗だと言われててどちらが綺麗かは以前使ってた事もあるので比較は出来る筈だと思いきや、かなり昔で忘れてるから現時点でLinuxとMacはどちらが綺麗と言われたら分からないとしか答えられませんが確かにMacも綺麗だった記憶はある。

でも自分の中ではフォントとかデザインが綺麗とか汚いは優先順位としては割と後の方にあるので綺麗に越した事はないですが、どうでも良い部分だったりもする。極端に言えばフォントに関しては文字として読めれば何でも良いと言っても過言ではないレベル。

デザインに関してもよく直感的なデザインと言いますが、個人的な事を言えば今は日常的な色々な部分で直感ではなく理詰めで考えて判断してる事が多くそれがマッチしてるのか別に直感的なデザインでなくても宜しい。

とは言ってもこの辺は結局は人それぞれ。好きにすれば良い。

昔から理詰めで考える性格だったと言う訳ではなくどちらかと言えば直感的な方だったんですが、いつから変わったんだろうか?このブログの初期の頃は明らかに直感的な書き方をしてる何処かで変わったと思われる。

このブログは9年目に突入しててその間、1回も更新が途切れた事はなく毎日更新してるので時間がある時にどの時期位に変わったのかは調べる事は可能だと思いますが8年間も毎日更新してると記事数が凄い事になってるので面倒だ。(笑)

面倒なので調べるかどうかは別にして8年間とかある程度の長期間、毎日ブログを更新してると後でどの時期に何が切っ掛けで変わった等はある程度、記録されてる事になるのでそうした事を調べられるのは面白いと言うか興味深い。

ただ、物事は直感から生まれる事も多々あるのでどちらが良いと言う事ではないように思うけど、変わった時期や切欠を調べるのは興味深いし、面白い。

明日も仕事ですが、きちんとこなそうと思う。
posted by レイ at 21:21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック