2015-09-25

デスクトップ型パソコンが復活

昨日は神宮球場に行ったんですが、約2ヶ月ぶりの神宮球場を満喫。

その前にも色々と買い物等をしてたんですが、その話題は今日は置いといて連休1日目だった一昨日にやってた事とは以前使ってたデスクトップ型パソコン再びLinux mint 17.2 MATEをインストールして復活させる事。

Linux mint 17.2 MATE調子がおかしくなって来たから新しくノートパソコンを購入したんですが、色々な状況から「Linux mint 17.2 MATEを入れれば使えるのではないか?」と判断したので試してみたら見事に復活。このデスクトップ型パソコンのOSは元々はWindows 7だったんですが、Linux mint 17.2 MATEを入れる際にダブルブートにするかLinux mint 17.2 MATEの専用機にするかで迷った末に後者を選択。

7は既にサポート延長期間に入ってるとは言え、まだサポート期間はあるので若干消去してしまう事に戸惑いはありましたがサポートを打ち切る事は決定してるし、10の入ったノートパソコンもあるし、もう7は使わないだろうとの判断でLinux mint 17.2 MATEの専用機にする事にした。どうしても7が使いたくなったらインストールディスクはあるので何とでもなる。

約1ヶ月前に昔使ってたノートパソコンもLinux mint 17.2 MATEの専用機にしてるのでやった作業としてはほぼと言うか全く一緒。その時は日本語化に若干苦戦しましたが、今回はその時と同じ事を繰り返すだけなので各種設定も含めて前回よりもあっさりと作業は終了。

ブラウザは前回と同様にOpera12.16にして試しにネット等をやってみましたが、Linux mint 17.2 MATEの専用機としてこのデスクトップ型パソコンは完全に復活したと判断して良いと思う。何故復活と断言はしないかと言うともしかしたら1週間とか使う間に不具合が出る可能性もなくはないので断言はしないだけで多分問題ないでしょう。

となると今は10が入ってますが元々は8が入ってたノートパソコンを約9ヶ月前に購入した意味がなくなると思いきや、その頃はLinuxには出会ってないし、仕方がない。

それに約9ヶ月前に購入したノートパソコンはスペックが低い事もあって2万円ちょっとと言う価格だったのでそれ程、高い買い物と言う訳ではなかったし、これからも併用すれば良いだけ。

と言う事で今自宅にある稼働するパソコンとしては

1・10の入ったノートパソコン。
2・Linux mint 17.2 MATEが入ったノートパソコン。
3・Linux mint 17.2 MATEが入ったデスクトップ型パソコン。

の3種類がある事になる。

この中で2と3は同じLinux mint 17.2 MATEのOSが入ってるので併用する意味があまりない事からとりあえずは2は保管しておいてパソコンの調子が悪くなった時等の緊急用にしようと考え中でメイン機は1と3で併用しようと思う。

さて、3連休最終日である今日は飲みに行く予定が入ってるので今から身支度を整えて楽しんで来ようと思う。

ただ、明日からは再び仕事なので程々にしようと思いますが午後からの出勤なので二日酔いになる程迄飲まなければそんなに気にしなくても良いようにも思う。
posted by レイ at 17:32:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック