2015-10-23

奥が深い

一昨日はボルダリングをしに行ったんですが、予想通りに昨日筋肉痛が襲ってきた。特に上腕三頭筋、僧帽筋も含めた肩周り、背中の上の部分、そして前腕の筋肉痛が酷い。

ボクシングジムにも筋トレを出来る環境があるので習慣的に筋トレをやってますが、前腕は一昨日も書いたようにサブ的な感じで鍛えてて意識的に鍛えてなかった事もあって非常に筋肉痛が酷い。(笑)

でも筋肉痛が襲って来ると言う事は筋繊維が壊れて超回復の時期にあると言う事でもあるので少し嬉しかったりもする。

それで昨日ボルダリングをしてる方々を見て思った事の1つに肥ってる人は居ないと言う事。連れに聞いてみたらボルダリングはある意味で当たり前だけど、筋力と体重も重要なので今で言う細マッチョ的な人が1番適してると思う的な事を言ってて肥ってる人や体脂肪率的には肥ってなくても体重が重い方は自体重の分、厳しいかも知れないとの事。

後者に付いて少し補足すると例えば格闘家でヘビー級位の体重だと体脂肪率的には肥ってなくても厳しいと言う事になる。

出来るだけ体重が軽く筋力がある方が有利なのは間違えないですが、これも昨日も書いたように若干筋力は劣っても身体と使い方によって攻略は可能なのは奥が深い。

後は気が付いた事の1つに前腕の筋肉を鍛えるならボルダリングはかなり適してると思った。ボルダリングは握力が結構重要。まぁ、握力だけではないのかも知れないけど、初心者である自分にはそう感じた。逆の言い方をすればボルダリングをやってれば嫌でも前腕の筋肉で俗に言う握力は鍛えられる。

因みに昨日はのんびりとしてたんですが、朝起きたら筋肉痛。よく年齢を重ねて来ると筋肉痛が1〜2日遅れてやって来ると言いますが、自分に関して言えば普段からそんな事はなく筋トレをやった後も次の日には筋肉痛に見舞われる。

ネットで調べたら運動の強度によって遅れる筋肉痛とそうでない筋肉痛があるらしいですが、それ以外にも普段から運動習慣があるかないかや体質で変わって来るらしく実際にはあまり年齢は関係ないらしい。

何にしてもボルダリングって面白いと思うので時間を見付けて定期的に行きたい。
posted by レイ at 21:31:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック